[Windows] 拡張子がMTS形式の動画をMP4に無料で変換する方法!

便利なパソコンツール
スポンサーリンク

[Windows]MTS形式のファイルをMP4に無料で変換する方法!

あっさりできた!カズヤ(@kazumiso_s)です。

ミラーレスで撮影した動画をPCに取り込もうとしたら、拡張がみたことない「.mts」ってやつだった。

最終的にはiPhoneへ取り込みたいのでMP4したい!!

ってことで変換手段を探していたらまさかのツールで簡単に変換できちゃいました。

スポンサーリンク

Microsoftのムービーメーカーで一発変換!

mtsからmp4へ変換できたツールは、Windowsでお馴染みの動画編集ツール「ムービーメーカー」!

まさか過ぎてビックリしたw

パソコンにインストールされていない場合は以下のページからダウンロードしましょう。

ムービーメーカーのダウンロードはこちら

まずは動画の取り込みから!

インストールしたムービーメーカーを起動したら、mp4に変換したい動画を取り込みます。

右側にドロップするか、上のメニューから動画追加を行う。

ムービーメーカー起動

動画を追加したらそのまま変換

変換したい動画を追加しました!

あとはこのままmp4で保存するだけww

左上のメニューを選択。

動画追加した状態

表示されたメニューから「ムービーの保存」を選択すると、どの解像度で保存するかを選択。

こちらはお好みで選択してください。

保存形式選択

保存するディレクトリやファイルをを指定したら変換開始!!

後は逆立ちで腕立て伏せしながら待ちましょう。

ぶっ倒れる頃には変換が終わってるはず。

エンコード中

最後に

まさかムービーメーカーで簡単に変換できるなんて思いもしなかったので助かりました(・ω・;A)

調べてみると、「mts形式」はソニー、パナソニック製のビデオカメラが撮ったHDデジタルビデオカメラの規格となり、AVCHDで記録されたハイビジョン動画ファイルの拡張子とのこと。

パナソニックのGF7を使っているので、動画の設定項目を確認してみると確かに保存形式が「AVCHD」となっていました(‘A`)

すぐにMP4で保存するように変更w

これで一安心。

Windows限定での変換方法となってしまいますが、お困りの方は是非お試しあれ!

MacならiMovieで同じように簡単にできるかもね。

ムービーメーカーのダウンロードはこちら

スポンサーリンク

この記事は私が書きました。

管理人:カズヤ(@kazumiso_s)

31歳、横浜市在住の2児の父。本業はシステムエンジニアで目標は今の会社で取締役になること。「毎日に価値を見出す」ことを信念に置き、未来に役立つ情報を発信しています。難病「好酸球性副鼻腔炎」という嗅覚障害持ち。最近生まれて初めて坊主にした。詳細なプロフィールはこちらから

この記事をシェアはこちらから。

フォローして頂けるとブログの更新情報をお届けできます。

この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします。

もう1記事いかがですか。