UMA-BVS01~屋外での使用に最適!スマホとBluetooth接続するワイヤレススピーカー!~

ガジェット・モノ 日常で使えるモノ
スポンサーリンク

UMA-BVS01

iPhoneやアンドロイド端末とBluetooth接続してワイヤレススピーカーとして使用出来る「UMA-BVS01」のご紹介です!

本体の底部分を振動させて、全体から音を鳴り響かせる振動式スピーカーです。

本体が非常に小さいのでお花見、バーベキューなど屋外で活躍するアイテムです!

スポンサーリンク

こちらが箱になります!

iPhoneと同じような化粧箱みたいな感じでした!

さっそく開封!

UMA-BVS01

本体の外形寸法/重量など

横も高さも54mmと小型で、隣にあるiPhone4Sのおよそ半分くらいの大きさですね。

重量はおよそ330gと片手で持つとずっしりと感じます。

本体は充電式なのでACアダプタなどの電源を必要としません。

連続駆動時間は約6~8時間になります!

UMA-BVS01

Bluetooth接続

本体中央部にスイッチがあるので、これを一番右の「BT」に設定します。

そうするとiPhoneなどとペアリングできる準備が整います。

Bluetoothに対応していない機種は付属のケーブルを再生機と繋ぐことでスピーカーを使用することができます!

UMA-BVS01

ペアリング

スピーカーのスイッチを「BT」にするとBluetooth欄のデバイスに「Vibration speaker」と表示されます。

こちらを選択するだけで接続完了です!

あとは音楽アプリを起動して音楽を再生すればスピーカーから音楽が流れます!

UMA-BVS01

以上「UMA-BVS01」のご紹介でした!

本体の大きさからは想像もできないほどパワフルな音を鳴らします!

本体が小型でACアダプタを必要としないので場所を選ばず使えます。

屋外での使用はもちろん、移動が楽なので「リビングから寝室へ・・・」などと家の中でも活躍する場は多いです!

スポンサーリンク

この記事は私が書きました。

管理人:カズヤ(@kazumiso_s)

31歳、横浜市在住の2児の父。本業はシステムエンジニアで目標は今の会社で取締役になること。「毎日に価値を見出す」ことを信念に置き、未来に役立つ情報を発信しています。「好酸球性副鼻腔炎」という難病かもしれない?嗅覚障害持ち。最近生まれて初めて坊主にした。詳細なプロフィールはこちらから

この記事をシェアはこちらから。

フォローして頂けるとブログの更新情報をお届けできます。

この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします。

もう1記事いかがですか。