UBiO〜iPhone高音質音楽アプリの決定版!歌詞表示やイヤホン選択が可能に!~

Apple関連 iPhoneアプリ 音楽アプリ
Array ( [0] => Array ( [parent] => 0 [slug] => appleinfo [name] => Apple関連 ) [1] => Array ( [parent] => 238 [slug] => iphone-app [name] => iPhoneアプリ ) [2] => Array ( [parent] => 687 [slug] => music [name] => 音楽アプリ ) )
スポンサーリンク

UBiO

毎日の音楽に新たな刺激を。カズヤ(@kazumiso_s)です。

国産の音楽プレイヤーアプリ「UBiO」がバージョンアップしたのでご紹介!
高音質はもちろん、その他の機能も充実した万能音楽プレイヤーアプリです!

なんと・・・使用しているイヤホンを選択することにより、最適な再生環境を設定することができるようになりました!
また、iTunesで歌詞表示を設定している曲は歌詞も表示されちゃいます!

価格: ¥450
カテゴリ: ミュージック, ユーティリティ
※アプリ価格は掲載時のものです。

AppStoreでアプリをチェック!

スポンサーリンク

フラットなデザインに変更

iOS7にピッタリのフラットデザイン!
黒を基調としたかっこいいデザインになっています。

文字も見やすいフォントなので曲名やアルバム名を探しやすい!

albums & artists

UBiO

playlists & songs

UBiO

イヤホンの設定

設定画面からイヤホンの選択が行えます。
「setting」という文字のすぐ下をタップしましょう!
UBiO

使ってるイヤホンを選ぼう!

国内外問わず、多くのイヤホンを選択することができます!
メーカーの50音順に並んでいるので、自分のイヤホンを選びましょう!

iPhone5に付属されている純正のイヤホンは「Appleの01.EarPods」になります。
UBiO

対応しているイヤホンの一覧は、こちらのアプリ公式ページを確認してみて下さい!
お使いのイヤホンが一覧に載っていない場合は、お問い合わせページから追加要望を出してみましょう!

UBiO公式ページ

2D Padで好みの音質に!

高音質を売りにしてるプレイヤーにはイコライザーの設定があったりしますね。
しかしこのUBiOにはめんどうなイコライザー設定がありません!
変わりに2D Padという音質設定機能が備わっています!

画面中央部にある「赤い玉」をドラッグして音質を決めることができます。
ドラッグするだけなので直感的に好みの音質を決める事ができます!

以下を参考に自分好みの音質を探してみて下さい!

右の方へ動かすと「高音重視」の音質。
左の方へ動かすと「低音重視」の音質。
上の方へ動かすと「音の広がり」、臨場感を設定できます!

UBiO

英語のリスニングにも最適

設定画面にあるMODE選択ボタンをタップすると「SPEECH」というモードに切り替えられます。
こちらは音楽を聴くモードではなく、音声再生に特化したモードになります。

英語の聞こえにくい子音などがクリアに聞こえるようになるので上達が早くなるかもしれません!

UBiO

歌詞表示にも対応!

iTunesで歌詞登録を行っている曲を再生すると、画面に歌詞が表示されます!
いつでもどこでもカラオケの練習ができちゃいますw

UBiO

最後に

以上「UBiO」のご紹介でした!
高音質を追求するだけでなく、ユーザビリティも意識した品質の高い音楽プレイヤーだと思います。

公式ページではUBiOの音質体感が行えます。
音質向上のためにイヤホンを買おうかなぁっとお考えの方、まずはこのアプリの音質を体感してみてはいかがでしょうか?
UBiOの音質体感デモはこちら

通常の音質もさることながら、イヤホン選択機能には感動しました。
設定した瞬間にグッと音質が良くなったと感じとれました。
イヤホンの潜在能力を最大限に引き出してくれるので、長く付き合えるアプリになると思います!

価格: ¥450
カテゴリ: ミュージック, ユーティリティ
※アプリ価格は掲載時のものです。

AppStoreでアプリをチェック!

スポンサーリンク

この記事は私が書きました。

管理人:カズヤ(@kazumiso_s)

31歳、横浜市在住の2児の父。本業はシステムエンジニアで目標は今の会社で取締役になること。「毎日に価値を見出す」ことを信念に置き、未来に役立つ情報を発信しています。難病「好酸球性副鼻腔炎」という嗅覚障害持ち。最近生まれて初めて坊主にした。詳細なプロフィールはこちらから

この記事をシェアはこちらから。

フォローして頂けるとブログの更新情報をお届けできます。

この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします。

もう1記事いかがですか。