めっちゃ早!iPad Air 2に対応したケースやフィルムなどの製品をトリニティ社が発表!

ガジェット・モノ スマホ・タブレットのモノ
スポンサーリンク

トリニティ

早くてビックリ!カズヤ(@kazumiso_s)です。

10月16日(現地時間)に行われたAppleのスペシャルイベントで、最新のiPadiPad Air 2が発表されました。

その「iPad Air 2」に対応した音量増強機構付きケースや超軽量ケースなどの製品をトリニティ株式会社が発表しました!

あまりの対応の早さに眠気も吹き飛びましたw

スポンサーリンク

オリジナルブランド「Simplism」

発表した、「iPad Air 2」の対応製品は、トリニティ社のオリジナルブランド「Simplism(シンプリズム)」が扱う製品となります。

気泡が入らない、ブルーライト低減、キズ修復される保護フィルムなど5種類、超軽量ケースやハンドル付きのフリップケースなど7種類を取り扱うそうです。

一部のケースにはiPadからでる音を前方に出すようにする「サウンドホーン2」という加工が加わっている製品があります。
通常、後方へ向かって出力されてしまう音を、前方に向けることで音量が上がり音楽や動画が聞き取り易くなるそうです!

サウンドホーン2

発売時期

iPad Air2に対応した製品はAmazonなどの通販サイト、全国の家電量販店で10月下旬から順次販売するとのこと。

トリニティ社のオンラインストアでも販売を行うそうなので、「iPad Air2」を購入予定の方は是非、チェックしてみてください!

トリニティ株式会社
Simplism

スポンサーリンク

この記事は私が書きました。

管理人:カズヤ(@kazumiso_s)

31歳、横浜市在住の2児の父。本業はシステムエンジニアで目標は今の会社で取締役になること。「毎日に価値を見出す」ことを信念に置き、未来に役立つ情報を発信しています。「好酸球性副鼻腔炎」という難病かもしれない?嗅覚障害持ち。最近生まれて初めて坊主にした。詳細なプロフィールはこちらから

この記事をシェアはこちらから。

フォローして頂けるとブログの更新情報をお届けできます。

この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします。

もう1記事いかがですか。