時之栖が目の前!スローハウスヴィラ「くまさんルーム」に宿泊してきた!

日常ネタ 日記

ヴィラ部屋の様子右

快適だった!ぴあろ(@iPIARO)です。

先日、2015年版の首都圏イルミネーションスポットをご紹介しました。

その内の一つである、静岡県御殿場市にある時之栖(ときのすみか)が目の前にある宿泊施設「スローハウスヴィラ」に泊まりイルミネーションを楽しんできましたー!

スポンサーリンク

時之栖 スローハウスヴィラの「くまさんルーム」に宿泊!

前々から今年はイルミネーションに行こうっていう話を嫁としていて、5年程前に訪れたことのある時之栖のイルミネーションに子供を連れて遊びに行くことになりました。

ついでに富士サファリパークも行きたいということで、2泊3日の泊まることになり時之栖の周辺にある「スローハウスヴィラ」を宿泊先として選択。

スローハウスヴィラ以外にもホテルやロッジがいくつかありますが、仕事から帰ると嫁の好みで勝手に決められていました・・・。

以前訪れた際に、いつかここに泊まってみたいと話していた事を思い出したので特に異論はありませんでしたが・・・勝手に決めないで欲しい(-.-)

時之栖 スローハウスヴィラ

photo credit: 時之栖

スローハウスヴィラは時之栖まで徒歩1分!

そんなスローハウスヴィラはイルミネーションが輝く時之栖まで徒歩1分!!全速力なら10秒!!!
という高立地にあります。

時之栖とスローハウスヴィラの間には道路があるため全速力で行くのはオススメしませんが、宿泊先がすぐ目の前ならイルミネーション観賞は時間を気にせず「ゆっくりまったり」と楽しむことができます!

スローハウスヴィラには宿泊者専用の駐車場があるため、一般の方とは駐車場が異なるので駐車場に入る際待ったりしないのも嬉しい。

宿泊者用駐車場の目の前にはフロントのある管理棟があります。
この建物がちょっとオシャレ。

チェックインして部屋の鍵や朝食券などを受け取り宿泊するヴィラに向かいます!

管理棟昼

60を超えるヴィラが建ち並ぶ

スローハウスヴィラの他にはブルーベリーロッジという宿泊施設もあり、合わせると60を超えます。

ドーム型のヴィラが立ち並ぶエリアを歩いて、宿泊する部屋まで向かいましょう!

我が家は19号室でした。

ヴィラなどのマップ

ヴィラ道のり

ヴィラ入口

くまさんルームの全貌はこちら!

スローハウスヴィラには、うさぎのキャラクター尽くしの「ピーターラビット」、星をモチーフにした「エトワール」、巨大なクマのぬいぐるみがいる「くまさんルーム」の3種類の部屋があり、2歳半の娘がいる我が家は『くまさんルーム』を選択。

部屋に入ると、どデカいくまのぬいぐるみがお出迎え。

あまりの大きさに少しビビった・・・w

娘は大喜びして速攻ダイブしてはしゃぎまくってました!

ヴィラ部屋の様子右

ヴィラのくまさんの大きさ

多くて8人は泊まれる広さ!?

予約したのが大人2名子供1名だったためか、部屋にはベッドが3つ。
4つベッドがある部屋もあるので、予約人数が変わってくると思います。

また、ロフトも付いており布団が2つ用意されていました。
大人でも雑魚寝すれば4人は寝れる広さ。

なので1部屋に頑張れば7〜8人泊まれるはずw
それが問題ないかは分からないので電話で確認してみてください・・・。

ヴィラ部屋の様子左

ヴィラロフト

ヴィラロフト正面

ヴィラロフトの布団

風呂やトイレは可もなく不可もなく

部屋に付いているお風呂、洗面台、トレイはこちら。

浴室とトイレは分かれていて、お風呂のお湯は給湯パネルで温度調節が可能でした。
写真を撮り忘れてしまいましたが、シャンプー、コンディショナーは別々になっていて洗い終わってもギシギシしないやつだったw
なのでこだわりがなければ個別に持って行かなくてもいいかも!

もちろん、ボディーソープもあります。
洗面所のアメニティは『歯ブラシ、くし、綿棒』など最低限のものがありました。

嬉しかったのはドライヤーの風力がメッチャあること。
よくある風量調整すらできないショボイやつではなかったので良かった。

トイレにはウォシュレットが付いていて、無駄に広い。

ヴィラの浴室

ヴィラの洗面所

ヴィラ部屋のドライヤー

ヴィラトイレ

電気やコンセント

部屋の床に2口のコンセントが4箇所くらい埋まっています。

洗面所やロフトにもあるので10箇所以上はコンセントがあるのでスマホやデジカメなど充電するものが多い方でも安心です。

ただし部屋にあるスタンドライトが3つ使ってしまいます。

部屋の天井にはライトが付いていないため、部屋の中を照らすのはスタンドライトの灯りのみ・・・。
ぼんやりとした暖色系の灯でしたが、地味に暗くてちょっと不便でしたね。

LEDのシーリングライトに慣れてしまっている人は違和感あるかも。

ヴィラ電源コンセント

ヴィラ電気なし

その他もろもろ!

部屋の中にはサンダルがあるのでフロントにある売店へ買い物程度ならこれが楽。
ちなみにフロントの売店は24時間やっています!品揃えは微妙ですが、ジュース類などの飲み物・お菓子・おつまみ・カップラーメンなどは買えます。

また、ビニール傘も貸し出しています。

ヴィラ サンダル貸し出し

部屋の中は禁煙なので外には灰皿が各所に設置されています。
喫煙される方は外で吸いましょう!

スローハウスヴィラの喫煙場所_s

スローハウスヴィラに宿泊している方のみが使えるリストルームなんてものもありました。
ただソファがあるだけです。

ヴィラレストハウス内

朝食はビュッフェ!

朝食は時之栖入口そばにある「ビュッフェ・PARO」という所で頂きます。

よくあるビュッフェ形式の朝食ですが、意外と美味しかったのが印象的。
でも過度な期待はしないでください・・・。

また、ソフトドリンクの種類が豊富だったり、6種類のジェラートがあったりと子供が喜ぶ要素はありますw

会場は結構広いですが、宿泊施設が満室だったためかなり混雑していて入るまでに5分~7分ほど待ちました。
7:30~9:30の間に行けばいいのですが、あまり遅く行くと食べるものがなくなっている可能性があるため、できれば早めに行くことをオススメします。

P1030293_s

ビュッフェ・PARO

P1030305_s

P1030306_s

P1030307_s

P1030299_s

P1030300_s

P1030301_s

P1030302_s

P1030303_s

P1030304_s

最後に

以上、時之栖(ときのすみか) の宿泊施設「スローハウスヴィラ」のご紹介でした!

我が家は、日曜日から火曜日までの2白3日朝食のみで大人2人で3万円ほどでした。

めっちゃ安い。

とは言え、夕食はプランになかったので外食、部屋で酒飲んだりお土産買ったり最終日にサファリパーク行ったりしてたら結局全部で6万くらい使いました。

旅行ってなんだかんだお金使っちゃいますね・・・w
でも妻も子供も十分に楽しめ、満足できる旅行だったので良しとしますか。

スローハウスヴィラへの宿泊を検討している方の参考になれれば幸いです!

イルミネーションの様子は下記の記事でご紹介しています!

噴水ショーが綺麗!時之栖(ときのすみか)のイルミネーションに行ってきたので写真を公開!

スポンサーリンク
  • この記事をシェア!
feedlyでフォロー!
follow us in feedly
Twitterをフォロー!
この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします!
アプリアン!のLINE公式アカウント登録
LINE@の公式アカウントもよろしくお願いします!
「LINEアプリ起動→設定画面→友だち追加→QRコード」で読み込んで下さい!