iPhone5s ゴールドにピッタリのバンパー!「SPIGEN SGP ネオ・ハイブリッド EX スリム」をご紹介!

iPhone関連 iPhoneのアクセ類

61oBwD5UjJL._AA1000_
ピッタリ過ぎる。ぴあろ(@iPIARO)です。

iPhone5s シャンパンゴールドを手にしたので何か合うバンパーがないか探していました。
そこで発見したバンパー「SPIGEN SGP ネオ・ハイブリッド EX スリム」のシャンパンゴールドをご紹介!

iPhoneもシャンパンゴールド、バンパーもシャンパンゴールド。
合わないわけがない!

スポンサーリンク

届きました!

Amazonでポチって翌日に届きました。
やたらとケースがしっかりしている。
開封前
DSC01019

さっそく開封

バンパーは2つで構成されています。
白いバンパーは内側に、ゴールドのバンパーは外側にして2つ合わせて装着!
薄さは9.7mmと非表示にスリムで装着時に分厚いと感じません。
2本のバンパー
2つ合わせたバンパー

ゴールド部のバンパー

外側のゴールドバンパーはポリカーボネートフレームとなっています。
アルミバンパーではないのでご注意を。
バンパー側面
バンパー下部
ロゴ

内側のバンパー

内側の白いバンパーはシリコン素材で作られています。
柔らかいシリコン素材は衝撃を吸収することはもちろん、本体に傷をつける心配もありません!
シリコントップ
シリコン側面

保護フィルムも付属!

なんと前面、背面を保護するフィルムも付属しています。
前、後、側面全てを保護してくれるバンパーです!
保護フィルム

ほぼ変わらない色!

5sのシャンパンゴールドとバンパーの色を比較してみました!
素材が違うのでバンパーに光沢は出ませんが、本体カラーとほとんど同じ色!
高級感はたっぷりです。
色味比較

色味比較

装着してみた!

iPhone5sの本体にピッタリ!・・・過ぎて装着に手間取りました。
ちょっとやそっとじゃ外れないと思います!

白いバンパーは前面、背面ともにやや飛び出ています。
これによりテーブルなどに置いても本体が接することがなく傷がつくのを防ぎます。

装着背面
装着前面

1点注意!!

バンパーを装着するとイヤフォンプラグによっては刺さらない場合があります。
私が使っているSHURE SE215の標準ケーブルは使えませんでした・・・
イヤフォンジャック、Lightningコネクタ部はApple純正品を基準に作られているそうなので注意が必要です。

装着下部
イヤフォン

最後に

以前はこちらのICカード収納型ケースを使っていましたが、せっかくのゴールドなので本体カラーを活かせるバンパーを選択しました。

ご紹介した「SPIGEN SGP ネオ・ハイブリッド EX スリム」は背面のゴールドカラーを活かせるのはもちろん、側面も似たような色味で高級感を演出できるので大変満足しています!
イヤフォンジャックが制限されるのが残念ですがバンパーには良くある事・・・と自分に言い聞かせますw

気になった方はチェックしてみて下さい!

スポンサーリンク
  • この記事をシェア!
feedlyでフォロー!
follow us in feedly
Twitterをフォロー!
この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします!
アプリアン!のLINE公式アカウント登録
LINE@の公式アカウントもよろしくお願いします!
「LINEアプリ起動→設定画面→友だち追加→QRコード」で読み込んで下さい!