ソフトバンク、KDDIが違約金の発生しない新プランを2016年6月から提供開始と発表。

IT関連 スマホ関連

ソフトバンク

早くも発表が。ぴあろ(@iPIARO)です。

先日、大手キャリアが2年縛りの自動更新を廃止するという報道がありました。

これに対応したプランをソフトバンクとKDDIが2016年6月から提供開始と発表を行いました!

スポンサーリンク

3年目以降、契約解除料のかからない新料金プランを提供

ソフトバンクが発表した新料金プランの概要は「スマ放題」「スマ放題ライト」の基本プランに新しい2年契約プランで加入すると3年目以降は契約解除料が発生しないというもの。

「スマ放題」「スマ放題ライト」の基本プランに新しい2年契約プランで加入することにより、加入から3年目(25カ月目※)以降、いつ解約しても契約解除料(9,500円)がかからなくなります。

via:ソフトバンク株式会社

発表された新料金プランの月額料金は以下の通りです。

現行プランより300円の値上げとなっております。

  • スマ放題の通話し放題プラン :3,000円
  • スマ放題の通話し放題プラン(ケータイ):2,500円
  • スマ放題ライトの通話し放題ライトプラン:2,000円

また、現行プランの契約更新期間を1ヶ月から2ヶ月延長するとも発表しております。

新プラン提供開始は2016年6月1日としています。

KDDIもソフトバンクと同じ新プランの提供

KDDIに関してもソフトバンクと同じく2016年6月より新プランの提供を開始とlivedoor NEWSが報じています。

新プランは「カケホ」「スーパーカケホ」に月プラス300円で、3年目以降の違約金が発生しないものとなっておりソフトバンクと同様。
詳細については近日中に発表するとのことです。

最後に

3年目以降に解約料金発生しないものの、月に300円も値上げとなる新プランは割高に感じます。

現行プランを期間外に解約すると9,500円の支払いが生じますが、新プランを32ヶ月間(2年8ヶ月間)継続して利用すると解約金の9,500円より多く支払う計算。

解約金を支払うことを前提としている場合、新プランを契約し2年1ヶ月~7ヶ月の間で解約を行えばお得になる計算となりますね。

しかし、現行プランでは2年毎に解約金が発生しない期間が2ヶ月と延長にもなり、自身でしっかりとタイミングを管理すれば不要な解約金は支払わずに済みます。

どう考えても現行プランを利用し続けた方がお得に感じざる終えません・・・。

契約から2年1ヶ月~7ヶ月以内に解約をすると決まっている方は新プランの利用を検討してみましょう。

尚、ドコモは新プランについての発表はありませんが、いつも通り3社同じ内容になることが想像できます。

取ってつけたような割高プランを提供するキャリアにはガッカリですが・・・今後のサービス充実に期待します。

source:
ソフトバンク株式会社
livedoor NEWS

スポンサーリンク
  • この記事をシェア!
feedlyでフォロー!
follow us in feedly
Twitterをフォロー!
この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします!
アプリアン!のLINE公式アカウント登録
LINE@の公式アカウントもよろしくお願いします!
「LINEアプリ起動→設定画面→友だち追加→QRコード」で読み込んで下さい!