アメリカでも料金変わらず!ソフトバンクが「アメリカ放題」のサービス開始を発表!

日々の出来事 小ネタ
Array ( [0] => Array ( [parent] => 0 [slug] => daily [name] => 日々の出来事 ) [1] => Array ( [parent] => 1064 [slug] => topic [name] => 小ネタ ) )
スポンサーリンク

 ソフトバンク

Yes we can! カズヤ(@kazumiso_s)です。

ソフトバンクがアメリカでも日本と同じ料金で通話可能なサービスアメリカ放題というものを開始すると発表!

ソフトバンクが買収した米通信会社「スプリント」のネットワークを利用して、日本にいる時と同等の料金で通話やSMS、データ通信が利用できるありがたいサービス!

スポンサーリンク

サービス提供は9月19日から

アメリカ放題は9月19日からサービス提供を開始し、対象機種は同日発売のiPhone 6、iPhone 6 Plusの2機種のみ。

サービス対象エリアは、「アラスカなど一部地域を除くアメリカ本土、ハワイ、プエルトリコ、バージン諸島(アメリカ領)」となります。

サービスを利用するために月額980円の請求がありますが、サービス開始を記念してキャンペーン期間中は月額利用料が無料!
さらにキャンペーン終了後は、「スマ放題」データ定額パック・標準(5GB)以上に加入すると常時無料になるそうです。

新機種のiPhone6、6 Plusに限られた限定的なサービスですがアメリカへ出張・旅行に行く方には非常にありがたい発表ですね!
いちいち海外用に携帯やWi-Fiルーターをレンタルする必要がなくなります。

日本国内のサービスは3キャリアとも横一線ですが、米通信会社を買収しているソフトバンクならではの海外用サービス提供はインパクトがあります。

今後更なる便利サービスを提供してくれると嬉しいです。

参考:Softbank

スポンサーリンク

この記事は私が書きました。

管理人:カズヤ(@kazumiso_s)

31歳、横浜市在住の2児の父。本業はシステムエンジニアで目標は今の会社で取締役になること。「毎日に価値を見出す」ことを信念に置き、未来に役立つ情報を発信しています。難病「好酸球性副鼻腔炎」という嗅覚障害持ち。最近生まれて初めて坊主にした。詳細なプロフィールはこちらから

この記事をシェアはこちらから。

フォローして頂けるとブログの更新情報をお届けできます。

この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします。

もう1記事いかがですか。