Sleep Cycle alarm clockの使い方~目覚めの良い時間に起こしてくれる目覚ましiPhoneアプリ~

Apple関連 iPhoneアプリ ヘルスケアアプリ
Array ( [0] => Array ( [parent] => 0 [slug] => appleinfo [name] => Apple関連 ) [1] => Array ( [parent] => 238 [slug] => iphone-app [name] => iPhoneアプリ ) [2] => Array ( [parent] => 687 [slug] => health-care [name] => ヘルスケアアプリ ) )
スポンサーリンク

毎日起きる際に多くの方が目覚まし時計を使用していると思います。

ご紹介するアプリ「Sleep Cycle alarm clock」は一番目覚めの良い時間にアラームを鳴らしてくれます!

枕元にiPhoneを置いておくだけで簡単に使えます!

価格: ¥170
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, ユーティリティ
※アプリ価格は掲載時のものです。

AppStoreでアプリをチェック!

スポンサーリンク

アプリ起動時

アプリを立ち上げると、下部に5つのボタンがあります。

「Test」を選択しましょう。

寝ている際に振動をちゃんと察知できるかのテストになります。

音量を高めにして、テスト画面の「START」ボタンを押したら、実際に枕元に設置して寝返りをうってみましょう。

sleep-cycle-alarm-clock

 テスト

枕元には画像のように画面部を下にして設置します。

汽笛のような音がなれば振動を察知できていることになりますので、テスト完了です。

一度だけ確認しておけば問題ないと思います。

sleep-cycle-alarm-clock

 設定画面

次に「Settings」を開いてみましょう。

3つのボタンがあります。

Alarm Sound:アラーム音の設定です。iPodの音楽も選択できますが、アプリが用意している音を使用するのをお勧めします!

Snooze:アラーム音を連続で鳴らすかの設定です。

Advanced:目覚まし時間の間隔やバイブ設定が行えます。

sleep-cycle-alarm-clock

 アラームの設定

実際にアラームをかける際は、「Alarm」ボタンを選択して下さい。

こちらの画面でアラームをかける時間を設定します。

例えば6時で設定した場合は、「Wake-up」に表示されている

時間帯のうちで眠りの浅い時間にアラームを鳴らしてくれます!

音量を設定してSTARTボタン押すと、最終確認画面で表示されるので、OKボタンを押してセット完了です!

枕元に画面を下にして設置しましょうっ!

sleep-cycle-alarm-clock

 注意点

ただし、1点注意しなければいけないことが・・・

アプリ起動中は電池消費量が高いので充電しながら使用して下さい。

Statisticsを選択すると、使用履歴がみれます。

眠りが浅い時、深い時のグラフや睡眠時間が確認できます。

sleep-cycle-alarm-clock

このアプリは朝の弱い方はお勧めです!

スッキリと目覚められますよ。

価格: ¥170
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, ユーティリティ
※アプリ価格は掲載時のものです。

AppStoreでアプリをチェック!

スポンサーリンク

この記事は私が書きました。

管理人:カズヤ(@kazumiso_s)

31歳、横浜市在住の2児の父。本業はシステムエンジニアで目標は今の会社で取締役になること。「毎日に価値を見出す」ことを信念に置き、未来に役立つ情報を発信しています。難病「好酸球性副鼻腔炎」という嗅覚障害持ち。最近生まれて初めて坊主にした。詳細なプロフィールはこちらから

この記事をシェアはこちらから。

フォローして頂けるとブログの更新情報をお届けできます。

この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします。

もう1記事いかがですか。