ファイル共有アプリ「Bump」と「Flock」が1月末でサービス終了に。

日々の出来事 日常ネタの雑記
Array ( [0] => Array ( [parent] => 0 [slug] => daily [name] => 日々の出来事 ) [1] => Array ( [parent] => 1064 [slug] => zakki [name] => 日常ネタの雑記 ) )
スポンサーリンク

bump

残念ながら・・・。カズヤ(@kazumiso_s)です。

2013年9月にgoogle社が買収したBump Technologies社のファイル共有アプリ「Bump」と「Flock」のサービスが2014年1月末を持って終了すると報道がありました。
サービス終了後はアプリが動作しなくなり、AppStore・Googleプレイからも削除されるそうです。

スポンサーリンク

BumpとFlockとは!?

Bump

連絡先やファイルなどを共有するためのアプリとして一時期流行りました。
お互いがアプリを起動しながら「コツン」と端末をぶつけるだけで交換できた。

そう・・・LINEの友だち追加にある「ふるふる」と同じ機能!
iPhoneを長く使っている人ならこの「Bump」を使ったことがあると思います。

bump

Flock

Instagramのような集団参加型写真共有サービスが「Flock」。
こちらに至ってはAppStoreのレビューが1件もない。

日本ではほぼ認知されず終わりを迎えるサービスかもしれません。

flock

最後に

Google社が買収してすぐにこのアプリの開発は停止していたらしいです。
買収目的はFacebookやDropboxへの対抗、イベント系サービスの活用などがあったみたいですが、残念ながら2014年1月末にサービス停止に至ってしまいました。

BumpはiPhone4を手にした時に知って、友だちとよく意味もなく「コツン、コツン」してましたw
最近はまったく使わなくなってしまいましたが、アプリがなくなるのはなんか淋しい感じがします・・・w

まだ現役で両アプリをお使いの方がいらっしゃいましたら、1月中に使い倒しましょう!w

via:TechCrunch Japan

スポンサーリンク

この記事は私が書きました。

管理人:カズヤ(@kazumiso_s)

31歳、横浜市在住の2児の父。本業はシステムエンジニアで目標は今の会社で取締役になること。「毎日に価値を見出す」ことを信念に置き、未来に役立つ情報を発信しています。難病「好酸球性副鼻腔炎」という嗅覚障害持ち。最近生まれて初めて坊主にした。詳細なプロフィールはこちらから

この記事をシェアはこちらから。

フォローして頂けるとブログの更新情報をお届けできます。

この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします。

もう1記事いかがですか。