富士宮の世界遺産「浅間大社」と「白糸の滝」を見てきた!

日常ネタ 日記

白糸の滝

片道3時間・・・。ぴあろ(@iPIARO)です。

2015年も残り僅かとなり、なにか思い出を残したい!って話があがり、10年来の友人と二人で静岡県富士宮市にある世界遺産『浅間大社』と『白糸の滝』を見に行ってきた!

当初、旅の目的は白糸の滝と温泉、そして旨い酒だったが・・・浅間大社にも寄ることに!

スポンサーリンク

富士宮の世界遺産「浅間大社」と「白糸の滝」

世界遺産・・・この響きだけで物凄く期待が高まる。

車か電車か迷った結果、安上がりで酒が飲める電車を選択し、朝の7時過ぎに横浜駅集合した。

新幹線は1時間早く着くけど高いから、以下の経路にて3時間かけて富士宮駅へ!!

●横浜
|  7:15発
|    JR東海道本線(普通)[平塚行]33分
|  7:48着
○平塚
|  7:49発
|    JR東海道本線(普通)[熱海行]53分
|  8:42着
○熱海
|  8:48発
|    JR東海道本線(普通)[島田行]42分
|  9:30着
○富士
|  9:49発
|    JR身延線(普通)[西富士宮行]19分
|  10:08着
■富士宮

急遽、浅間大社に寄ることに。

富士宮駅 ホーム

電車に揺られることおよそ3時間・・・富士宮駅に到着!

まずは白糸の滝行きのバスを探す・・・が、どこにあるかわからないw

バスターミナル付近に観光案内所を発見したのでバスの乗り場と時刻を教えてもらうと・・・。

まさかの

1時間待ち。

「今日は日曜日だから運行本数も少ないのよねぇ。」、と係のおばちゃんが。

んん・・・?日曜だから少ないだと!? 嘘だろー(^_^メ)

世界遺産行きのバスなのに・・・たくさん本数あると思ってまったく調べてなかったわぁ。

って愚痴っても仕方ないので、適当にブラブラしようと思っていたところ、歩いて10分くらいの場所にも世界遺産の神社があるよって教えてもらった!

おばちゃんに、富士宮駅から白糸の滝行きバスの時刻表をもらって予定していなかった、浅間大社へ向かうことに!

っとその前に途中、美味しそうな和菓子屋『どら焼きのまるじゅう』さんを発見!

人気No.1だという「富士っ子」とおまんじゅう一個を買っちゃいました。

富士っ子はふんわりした生地に程よい甘さのクリームが詰まったカステラっぽいお菓子・・・あの生地の柔らかさは忘れられない(´・ω・`)
色々な味もあったのでまた食べたい。

どら焼きのまるじゅう

まるじゅうの富士っ子

朝飯代わりに富士っ子を食していると、浅間大社がお目見え!

入り口のデカイ鳥居と富士山が美しい!

でも・・・やっぱり観光客は少なめ。

浅間大社の鳥居と富士山

浅間大社の鳥居

浅間大社から見る富士山

そのまま奥へと進む・・・時間が有り余っているせいか時の流れががゆっくりに感じる!!!
たぶん気のせいだけど。

でも巫女さんがめっちゃ可愛いかったのでお賽銭は多めに投入(ノ´∀`*)

参拝者の他には七五三やってる家族などが訪れてましたー。

我が家は来年。

浅間大社

浅間大社

浅間大社

浅間大社

浅間大社

そして神社と言えばやっぱりおみくじ!

300円ぶち込んで、終わり良く2015年を締めようとしたのだが・・・。

まさかの小吉。しかもふたりとも。

俺らにピッタリの中途半端な感じ(-_-;)

浅間大社 おみくじ

浅間大社 おみくじ 小吉

と、そんな感じであっという間に見終わった浅間大社ですが、帰宅後に調べてみると『陽気と愛情運、対人関係の豊かさをもたらす、女性の幸せ全般に効果的なパワースポット』になっているとのこと!

まじかー。もっとちゃんとパワーを注入しておけばよかったわ・・・。

陽気と愛情運、対人関係の豊かさをもたらす、女性の幸せ全般に効果的なパワースポットです。

 ・人を癒して和らげ、気持ちを明るく陽気にする
 ・対人関係に楽しみや寛大さなど、対人関係の豊かさをもたらす
 ・恋愛・愛情の縁や家庭円満など、愛情運をもたらす
 ・自分の五感と気の浄化 (湧玉池での六根清浄)

via:開運の神社・パワースポット

まだバスまで時間があるので・・・

お参りしたものの、まだバス到着まで20分ほど時間があったので、浅間大社目の前にある飲食エリアで腹ごしらえ。

ビール、もつ煮、富士宮焼きそば!!

温泉まで酒は我慢してようと思ったけど・・・ムリだー!w

なんて、そうこうしている内にバスが来たので乗車。

富士宮焼きそば 飯屋

もつ煮とビール

富士宮焼きそば
浅間大社 バス停

まずは「音止の滝」から!

目的地の『白糸の滝』まで約30分、バスに揺られ到着。

バスの料金は片道620円と地味に高い。

降りて左側すぐの所に駐車場やトイレなどが設定されていました。

案内図もあり、チェックしてみると左上から時計回りにぐるっと回って見ていく感じ。

白糸の滝 案内図

川のせせらぎを楽しみながら順路通りに歩く。

すると、『音止ノ滝』という看板が!

奥まで進んでみると、すごい勢いで流れる滝を目の前で見ることが出来ました!
しかも真上。

生で見るとかなりの迫力でテンションかなり上がったw

てっぺんから見る景色も良かったです!

通りに戻り、更に進んでいくといくつか音止の滝の撮影スポットが用意されていました。

真上だけじゃなく全景を見ることもできたのでより楽しめた!

音止滝までの川

P1070239_s2

音止の滝 案内看板

音止滝 真上

音止の滝から見る絶景

音止の滝 滝壺

音止の滝 全景

これが世界遺産の滝「白糸の滝」!

音止の滝を見ながら、おみやげ屋さんが並ぶ通りを進むと目的地「白糸の滝」に到着ー!

遠くから見てみると・・・やっぱり観光客は少なめ!w
おみやげ屋さんに聞いてみると、12月中旬は訪れる人は少ないとのこと。

紅葉も終わって、寒くなる時期だからかな・・・。

白糸の滝 案内

白糸の滝 遠くから

橋を渡っていき、滝の側まで寄ると透き通った水に驚き。
そのまま飲めそう(*´Д`)

カモも気持ちよさそうに泳いでました!

さらに日が当たるたび虹が出てきたりもして、非常に綺麗な景色を堪能できました!

滝壺のあたりはかなり青々としていたため、水深は深そう・・・。

かなり近いところまで寄ることはでき、柵もあってないようなものでした。
子供連れだったり、ふざけあって落っこちないように注意が必要。

白糸の滝

以下、よく撮れた写真!
自分で言うのもなんですが・・・。

白糸の滝

白糸の滝

白糸の滝

白糸の滝

白糸の滝にいたカモ

白糸の滝

白糸の滝

白糸の滝

白糸の滝

白糸の滝にいたカモ

白糸の滝

白糸の滝

白糸の滝 上の展望台から

最後に

白糸の滝から2km離れたところにある温泉に行く予定でしたが、おっさん二人はクタクタ。
また、富士宮駅周辺にも温泉がないことから、帰り途中による熱海で下車して温泉&食事をして帰宅。

いつも遊んでもダラダラと過ごす友人と珍しく充実した休日を送ることができましたw

桜の咲く時期に訪れるとまた違った絶景が観られるとのことなので、また行きたい!

・・・今度は車でw

スポンサーリンク
  • この記事をシェア!
feedlyでフォロー!
follow us in feedly
Twitterをフォロー!
この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします!
アプリアン!のLINE公式アカウント登録
LINE@の公式アカウントもよろしくお願いします!
「LINEアプリ起動→設定画面→友だち追加→QRコード」で読み込んで下さい!