[川越/ラーメン] 塩専門店「麺匠 清兵衛」でアッサリ「淡麗とりそば」を食べてきた!

グルメ ラーメン・つけ麺
Array ( [0] => Array ( [parent] => 0 [slug] => gourmet [name] => グルメ ) [1] => Array ( [parent] => 655 [slug] => ramen [name] => ラーメン・つけ麺 ) )
スポンサーリンク

[川越/ラーメン] 塩専門店「清兵衛」であっさりの「淡麗とりそば」を食べてきた!

次は濃厚を食べたい。カズヤ(@kazumiso_s)です。

同僚と川越へ小江戸観光に行った際、帰り際に訪れた塩ラーメン専門店の「麺匠 清兵衛」さん。

超あっさりスープが印象的な「淡麗とりそば」が絶品だった!

清兵衛
清兵衛
ジャンル:ラーメン
アクセス:JR川越線川越駅西口 徒歩1分
住所:〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町1-7 川越西口ビル1F(地図
周辺のお店のプラン予約:
丹波黒どり農場 志木東口駅前店のプラン一覧
ラ・プティット・フランス par “HIBIKI” のプラン一覧
シダックス 東松山松葉町クラブのプラン一覧
周辺のお店:ぐるなび 川越×ラーメン・麺料理
情報掲載日:2016年5月7日

スポンサーリンク

川越駅前にある塩ラーメン専門店「清兵衛」さん

お店は川越駅の西口を出て徒歩1分という駅近にあり、ローソンの角を左に曲がるとすぐ!

お店入口に着くと線路が目の前です。

午後3時過ぎと、お昼すぎにも関わらず4組ほど並んでいた。

清兵衛の入口

清兵衛の外観

清兵衛さんは自家製麺だ!

お店の入口には自家製麺と書かれた置物が。
これは楽しみだ。

また、その日に魚介スープに使用した天然魚も書かれていました。

「のどぐろ」がある・・・やべぇテンション上がってきたww

清兵衛は自家製麺

清兵衛の店頭に出ていた看板

淡麗と濃厚の2種類のスープが選べる

10分ほど外で待ち、店内に案内された。

塩ラーメン専門店の清兵衛さんだが、券売機を見るとやたらメニューが多いな・・・。

よく見てみると、「ラーメンかつけ麺」のどちらかが選び、さらにスープが「淡麗と濃厚」の2種類が用意されていた。

あっさりの「淡麗」か、こってりの「濃厚」どちらを選ぶか悩む。

清兵衛の券売機

11時~14時のランチタイムには味玉か帆立炊き込み飯がサービスだなんてスゴイ・・・。

あと1時間早く来ていれば食べられたのに(-ω-;)

清兵衛の淡麗と濃厚の説明

迷いに迷い、お店イチオシであろう「淡麗とりそば」を選択!

でも濃厚も食べたかった・・・(;´∀`)

ラーメン屋もピザと一緒でハーフ・アンド・ハーフを置いてくれればいいのに。

清兵衛の食券

店内は綺麗で温かみのある造り

食券を購入した後も少しだけ店内で待つことに。

店内は非常に清潔感があり、木の温かみを感じられる照明が使われており落ち着ける雰囲気。

かなり静かです・・・。

今になってですが、電車の音も気にならなかったな。

清兵衛の店内

カウンターの上には2種類のスープに関する説明がありました。

しかし、表の看板といい達筆だな。

店主が書いたのだろうか。

清兵衛の淡麗の紹介

清兵衛の濃厚の紹介

食券購入後、数分してテーブル席が空いたので案内されました。

イメージ通り清潔感があります。

清兵衛のテーブル

淡麗 とりそばがきたー!!

事前に食券を渡していたため、着席後早々に配膳!

見よこの透き通ったスープ!!

スゴイ胃に優しそうだ。

清兵衛の淡麗とりそば

淡麗とりそばのスープは魚介+塩。

さっそく頂くと・・・

アッサリΣ(・Д・)

分かってはいたけど、想像を遥かに超えたww
ここまでアッサリなのは初めてかもしれない。

舌の上でゆっくり転がし、出汁に使われている「のどぐろ」を堪能・・・

うん。分からん。

アッサリなんだけど私の舌では魚介っぽさがあまり感じられないなぁw
どちらかと言うと鶏の出汁がしっかり効いていて、ほんのり甘み・深いコクがとても美味しい。

油も少なく「淡麗」の二文字に相応しいスープだ!

清兵衛の淡麗とりそばのあっさりスープ

淡麗とりそばの豊富な具

具がたくさん入ってた。

注目すべきは3つ。

まずは筍が2切れほど。
メンマの変わりでしょうか。

清兵衛の淡麗とりそばのたけのこ

小さいつみれが2個。

これがまた小さいながら、甘みがあってウマい。

トッピングにオススメだ。

清兵衛の淡麗とりそばのつみれ

最後はやはり鶏チャーシュー。

味付けは非常に控えめで、スープのアッサリ具合を邪魔しない。

鶏の旨味がしっかりと活かされている。

清兵衛の淡麗とりそばの鶏肉

清兵衛の淡麗とりそばの鶏肉

全粒粉の自家製麺

麺は縮れの全粒粉入り自家製麺だ。

硬さは普通でコシがあり以外にも存在感が強い!

清兵衛の淡麗とりそばの麺

調味料で味の変化を楽しむ

「淡麗」に合う柚子胡椒がテーブルに置いてあり、ラーメンが配膳された時に店員さんが紅しょうがと高菜を持ってきてくれました。
紅しょうがなどは「濃厚」スープに合うそうなのですが、同僚が濃厚を頼んだからくれたのかな。

お好みでスープに加え、味の変化を楽しみましょう。

清兵衛の淡麗とりそばの柚子胡椒

紅しょうがと高菜

最後に

アッサリながらもそこそこボリュームがあり満腹になりました!

いやー、美味かった。
毎日でも食べれるアッサリ具合が堪らん。

めちゃくちゃ大当たりで良かった!

でも川越まで食べに来ることは難しいので・・・w 
是非、横浜へ出店して欲しいww

こってり家系が多い地区に、こんなに美味しい塩ラーメンがあったら人気出るでしょ( ^ω^)

また川越行く機会があったら寄ります。
今度は濃厚で(*´ڡ`●)

ごちそうさまでした。

淡麗とりそば完食

清兵衛
清兵衛
ジャンル:ラーメン
アクセス:JR川越線川越駅西口 徒歩1分
住所:〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町1-7 川越西口ビル1F(地図
周辺のお店のプラン予約:
丹波黒どり農場 志木東口駅前店のプラン一覧
ラ・プティット・フランス par “HIBIKI” のプラン一覧
シダックス 東松山松葉町クラブのプラン一覧
周辺のお店:ぐるなび 川越×ラーメン・麺料理
情報掲載日:2016年5月7日
麺匠 清兵衛のまとめ
来店日時 2016/05/03 15:10
ジャンル ラーメン
ランチ時間 11:00 ~ 14:00
予算 700円 ~ 1,080円
大盛り +100円
喫煙 全席禁煙
客層 30~50代男性、30代女性
清潔感 非常に清潔感があり、落ち着いた照明が印象的。木の温かみある造りが活かされている。
スタッフ対応 手際よく丁寧に対応して頂けました。
評価
スポンサーリンク

この記事は私が書きました。

管理人:カズヤ(@kazumiso_s)

31歳、横浜市在住の2児の父。本業はシステムエンジニアで目標は今の会社で取締役になること。「毎日に価値を見出す」ことを信念に置き、未来に役立つ情報を発信しています。難病「好酸球性副鼻腔炎」という嗅覚障害持ち。最近生まれて初めて坊主にした。詳細なプロフィールはこちらから

この記事をシェアはこちらから。

フォローして頂けるとブログの更新情報をお届けできます。

この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします。

もう1記事いかがですか。