Reep〜1年前の思い出の写真を届けるタイムカプセルアプリ〜

Apple関連 iPhoneアプリ 写真アプリ
Array ( [0] => Array ( [parent] => 0 [slug] => appleinfo [name] => Apple関連 ) [1] => Array ( [parent] => 238 [slug] => iphone-app [name] => iPhoneアプリ ) [2] => Array ( [parent] => 687 [slug] => photo [name] => 写真アプリ ) )
スポンサーリンク

1年前に撮影した写真をタイムカプセルのように届けてくれるアプリ「Reep」のご紹介です!
Facebookのようにタイムライン式で過去の写真を楽しめます!

価格: 無料
カテゴリ: 写真/ビデオ, ソーシャルネットワーキング
※アプリ価格は掲載時のものです。

AppStoreでアプリをチェック!

スポンサーリンク

カレンダー画面

こちらの画面では1年前のカレンダーが表示されます。

1年前に撮影した写真が日付欄に表示されているのでタップしましょう!

reep

タイムライン

カレンダーにある写真をタップするとタイムラインが表示されます!

上下にスワイプすると時系列に写真が並でいる写真を見ることができます。

1年前の思い出が蘇りますね!

reep

写真を表示

タイムラインの写真をタップすると写真が拡大表示されます!

ここで写真の部分を長押ししてみましょう!

reep

SNSに共有しよう!

画面の端にSNSのアイコンが表示されます!

この状態で共有したいSNSに向かって写真をドラッグします。

Twitterの場合は左にドラッグ!

reep

簡単にシェア!

画像のように簡単にシェアすることができます!

reep

SNSの写真も取り込み!

カレンダーに表示される写真はiPhoneに入っている写真だけではありません!

カレンダー画面の左上にあるボタンをタップしてメニューを開きましょう!

FaceBook、Instagram、mixi、Flickrと連携することができます。

連携したSNSにあがってる写真もカレンダーに表示されるようになります!

reep

写真がうまく反映されない時

iPhoneの写真、連携したSNSの写真がカレンダーに反映されない場合は、メニューにある「reflesh photos」をタップしましょう!

ダイアログの「始める」を選択すれば写真が更新されてカレンダーに表示されるようになります!

reep
以上「Reep」のご紹介でした!

これさえあればカメラロールにある写真を探す手間もなくなりますね!

このアプリを使って友達と思い出を共有しましょう!

価格: 無料
カテゴリ: 写真/ビデオ, ソーシャルネットワーキング
※アプリ価格は掲載時のものです。

AppStoreでアプリをチェック!

スポンサーリンク

この記事は私が書きました。

管理人:カズヤ(@kazumiso_s)

31歳、横浜市在住の2児の父。本業はシステムエンジニアで目標は今の会社で取締役になること。「毎日に価値を見出す」ことを信念に置き、未来に役立つ情報を発信しています。難病「好酸球性副鼻腔炎」という嗅覚障害持ち。最近生まれて初めて坊主にした。詳細なプロフィールはこちらから

この記事をシェアはこちらから。

フォローして頂けるとブログの更新情報をお届けできます。

この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします。

もう1記事いかがですか。