R-SIM7+を使ってiPhone5のSIMフリー化に挑戦!ドコモとauで試した結果・・・

各種手順
スポンサーリンク

R-SIM7+

残念なことに・・・。カズヤ(@kazumiso_s)です。
AmazonでiPhone5をSIMロック解除できるアイテムを見つけたので購入しちゃいました!
SoftbankのiPhone5をSIMフリー化に挑戦し、ドコモとauのSIMを試してみたところ・・・

スポンサーリンク

結論

先に結論を述べさせて頂きます。

失敗しました(;^ω^)

ドコモSIMもauSIMもキャリアを認識してくれませんでした・・・
なのでこちらでは私が試した失敗例をご紹介します。

購入したもの

「R-SIM7+」というSIMのロック解除ができるアダプタになります。
Amazonの商品説明には以下のように記載がありました。
iPhone5のiOS7.0にも完璧対応されているとのことだったので購入してみましたw

SIMロック解除カードR-SIM7+はiphone4s ios5.1.1~7.0 とiphone5 ios6.1/6.1.2/6.1.3/7.0に完璧対応できます

試した環境

私がSIMロック解除を試みた端末は「iPhone5 iOS7.0.2」になります!
そして解除後に使用しようとしたSIMは以下の2種類です。


・iPhone5cで契約したDocomoSIM
・iPhone5で契約したauSIM

R-SIM7+

購入した「R-SIM7+」はこちら!
プチプチに包まれてやってきましたw
R-SIM7+

付属品

付属品は以下になります。
本商品はiPhone5とiPhone4Sに対応しているため、2つのSIMトレイが付いています。
SIMトレイを外すリリースピンが付属品されているのも嬉しい!


・SIMロック解除用アダプタ
・iPhone5用SIMトレイ
・iPhone4S用SIMトレイ
・SIM変換アダプタ
・リリースピン

R-SIM7+

SIM解除アダプタ

SIMトレイに乗っかっている青いのがSIMロック解除アダプタです。
写真はiPhone5用のSIMトレイに乗せたイメージになります。

R-SIM7+

SIMロック解除手順

それではここからSIMロック解除までの手順をご紹介致します!
こちらのサイト様を参考に色々試してみました。
私は失敗しましたが・・・ご参考なれば幸いです(・ω・;A)

-KEHAAR- キハール R-SIM7+(Ver. 6.8)とdocomo Xi回線を用いたiPhone5(iOS 6.1.4)使用方法

1.LTEをオフに、Wi-Fiをオンに

まず、SIMロック解除を行う前にLTE通信を行わないように設定。
そしてWi-Fi接続している状態に設定しておきます!
R-SIM7+_sim_free

2.R-SIM7+を挿入

準備が整ったらロック解除後に使用したいドコモSIMなどをR-SIM7+と一緒に挿入!

R-SIM7+

3.キャリアを選択

R-SIM7+を挿入してすぐにこちらの画面が開きます。
SIMロック解除しようとしている端末のキャリアを選択します。

ソフトバンク端末なら「JP_SB」
au端末なら「JP_AU」
R-SIM7+_sim_free

4.機種の選択

SIMロック解除しようとしている端末の機種を選択します!
私は「MODE2 FOR iPhone5」を選択。
R-SIM7+_sim_free

キャリア選択が表示されない時は

キャリ選択画面が表示されない場合は、設定アプリから表示させることができます。
「電話 > SIM App > Select Carrier」を選択しましょう!
R-SIM7+_sim_free

5.セットアップ完了!

端末の機種を選択するとこのメッセージが表示されます!
メッセージにある通り、「了解」をタップして端末の再起動を行いましょう!
R-SIM7+_sim_free

6.しばらくすると・・・

端末の再起動後、Wi-Fiをオフにしてしばらくすると・・・
挿入したSIMのキャリア名が表示されてSIMロックのフリー化に成功!
・・・らしいですww

ステータスバーの左上部分が「検索中…」のままだと失敗。
私はずっとこのままでした(;´Д`)

R-SIM7+_sim_free

最後に

残念ながら失敗に終わったSIMフリー化。
何が原因だったのかもわかりません・・・w

docomoSIMもauSIMも両方ダメでした。
ちょっと気になるのがiPhone5のiOSが7.0.2だったこと。

iOS6.xもしくはiOS7.0.0なら成功したかもしれません!
R-SIM7+を使ってのSIMフリー化に成功した例はたくさんあるので、チャレンジしてみる価値はあると思います!

SIMロック解除を行う際は自己責任にてお願い致します!

最新版が発売されていました↓

スポンサーリンク

この記事は私が書きました。

管理人:カズヤ(@kazumiso_s)

31歳、横浜市在住の2児の父。本業はシステムエンジニアで目標は今の会社で取締役になること。「毎日に価値を見出す」ことを信念に置き、未来に役立つ情報を発信しています。「好酸球性副鼻腔炎」という難病かもしれない?嗅覚障害持ち。最近生まれて初めて坊主にした。詳細なプロフィールはこちらから

この記事をシェアはこちらから。

フォローして頂けるとブログの更新情報をお届けできます。

この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします。

もう1記事いかがですか。