PlayStation VR(PS VR)が2016年10月に発売!仮想空間内でPS4が楽しめる!

日々の出来事 メディア
Array ( [0] => Array ( [parent] => 0 [slug] => daily [name] => 日々の出来事 ) [1] => Array ( [parent] => 1064 [slug] => media [name] => メディア ) )
スポンサーリンク

見た目は重そう・・・w カズヤ(@kazumiso_s)です。

ソニー・コンピュータエンタテインメントが3月16日(水)にバーチャルリアリティーシステム「PlayStation VR」を2016年10月に発売すると発表!

スポンサーリンク

PlayStation VRが2016年10月に発売されると発表が!

PlayStation VRとは、仮想空間内のスクリーンでPS4のゲームが遊べたり、映像コンテンツを楽しめるバーチャルリアリティシステム製品。

VRヘッドセットをかぶると、プレイヤーの360度全方向を取り囲む迫力のある3D空間が出現し、3Dオーディオ技術との連動によって生まれる圧倒的な臨場感を感じることができるそうです!

全天球カメラなどで撮影された360度全方向を見渡せる写真や動画も楽しめるとあって、自分がその空間に存在しているかのような体験を自宅でできるのも魅力的。

既にPS VR向けソフトウェアタイトルの開発には2K Gamesユービーアイソフト株式会社などの大手ソフトウェアメーカーからインディーズ開発者まで、230社以上から参入の表明をもらっているとのこと。

参入表明した企業、そしてSCEワールドワイド・スタジオ(SCE WWS)では160本以上のタイトルを開発しており、発売から2016年末までに50本以上の幅広いジャンルのタイトルを発売予定と発表しているので、購入してすぐに多数のゲームタイトルで遊べそうです。

希望小売価格は44,980円(税抜)

本体価格はPS4よりも高いですね・・・w

そして前に付き出しているPS VR本体がどれくらい重いのか気になるところ。
肩こりひどくなりそう・・・w

でもかなり気になる製品!

発売まであと7ヶ月ほどありますが今から楽しみです!

source:PlayStation VR 公式サイト

スポンサーリンク

この記事は私が書きました。

管理人:カズヤ(@kazumiso_s)

31歳、横浜市在住の2児の父。本業はシステムエンジニアで目標は今の会社で取締役になること。「毎日に価値を見出す」ことを信念に置き、未来に役立つ情報を発信しています。難病「好酸球性副鼻腔炎」という嗅覚障害持ち。最近生まれて初めて坊主にした。詳細なプロフィールはこちらから

この記事をシェアはこちらから。

フォローして頂けるとブログの更新情報をお届けできます。

この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします。

もう1記事いかがですか。