妊娠中・産後に夫婦喧嘩を減らしたいなら「物忘れ」対策は必須。

育児・子育てのこと 体験談
Array ( [0] => Array ( [parent] => 0 [slug] => child [name] => 育児・子育てのこと ) [1] => Array ( [parent] => 1583 [slug] => experiences [name] => 体験談 ) )
スポンサーリンク

妊娠中・産後に夫婦喧嘩を減らしたいなら「物忘れ」対策は必須。

物忘れが原因で何度もケンカしそうになったカズヤ(@kazumiso_s)です。

妻は、妊娠中や出産後に病気なんじゃないか?って心配になるくらいに物忘れが酷かったです。

僕は僕で何度も言ったのに「なんで忘れちゃうの?」ってイラッと来てケンカに発展してしまいそうな時もありました。

後になって調べてみると、どうやら妊娠中や産後は物忘れが酷くなってしまう方が多いのだとか。

奥さん自身はもちろん、旦那さんもこの事を理解した上でしっかりと対策を取ることをオススメします! 

スポンサーリンク

 

妊娠中や産後の物忘れの原因はハッキリしない?

未だ医学的な原因はハッキリとしていないようですが、mamanoko(ままのこ)様の記事によると妊娠中と産後に物忘れが酷くなる理由について以下の原因を挙げています。

  • ホルモンバランスの影響
  • 生活がガラリと変わること
  • 睡眠不足
  • 脳が「母親脳」になる(赤ちゃん中心に考えるように回る)
  • 脳が貧血状態になりやすく頭がぼーっとするから

妊娠中・産後の物忘れするのはなぜ?忘れっぽくなるのはよくあること? | mamanoko(ままのこ)
妊娠中・産後の物忘れするのはなぜ?忘れっぽくなるのはよくあること? | mamanoko(ままのこ)
妊娠してからどうも自分は物忘れが酷くなったような気がする、と感じる妊婦さんたちはいませんか。これは意外に多くのママさんたちが経験していることなので、心配はいりません。
こちらの記事を読む

確かに妊娠するとホルモンバランスが乱れたり、十分な睡眠が得られなかったりと体や生活環境に変化が生じます。

特にお腹の子の事で頭が一杯になるため、他のことへ集中できず忘れてしまうのかもしれませんね。

対応策を二人でしっかり考えよう!

ちゃんと約束したことは覚えておいてよ!」 なんてことを言っても無理があるので、どうしたら忘れてしまうことを防げるのかを夫婦で話し合い対策を取りましょう!

僕達が実践してきたことは以下の通り。

  • スマートフォンのカレンダーにお互い予定を登録し合う
  • LINEで頻繁に確認を取り合う。
  • 100均でホワイトボード買って目立つ所へ掛けてメモる。
  • 忘れたら本当に困ることは旦那さんが担当する

こんなちょっとしたことで物忘れを防げたりします。

二人が意識するだけの簡単なことです。

奥さんは自分は今物忘れが激しい時期なんだということを自覚し、旦那さんはそんな奥さんをサポートしてあげようという姿勢で接しましょうね。

栄養もしっかりと摂るべき!

つわりが酷かったり、初めての育児でまともに食事ができなかったりしていませんか?

脳に必要な糖質だったり、ビタミンE、DHAなどをしっかりと摂ることで物忘れに効果的です!

食事以外にサプリメントなども併用してみてはいかがでしょうか。

お腹の中の子にも栄養をたっぷり送ってあげましょうね。

まとめ

旦那さんは産前・産後に奥さんの物忘れがあまりに多くなっていることに気付かれるはずです。

約束したことやお願いしたことをうっかり忘れてしまう奥さんにイラッとしてしまう場面もあるかもしれませんが、二人の大切な子供をお腹の中で育てているからこその物忘れです。

その事を踏まえた上でおおらかな心で接してあげましょうね。

決して忘れてしまったことを攻めたりしてケンカしないように!

それじゃ、また。

スポンサーリンク

この記事は私が書きました。

管理人:カズヤ(@kazumiso_s)

31歳、横浜市在住の2児の父。本業はシステムエンジニアで目標は今の会社で取締役になること。「毎日に価値を見出す」ことを信念に置き、未来に役立つ情報を発信しています。難病「好酸球性副鼻腔炎」という嗅覚障害持ち。最近生まれて初めて坊主にした。詳細なプロフィールはこちらから

この記事をシェアはこちらから。

フォローして頂けるとブログの更新情報をお届けできます。

この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします。

もう1記事いかがですか。