できることは何か!?Apple TVの使い道をまとめてみた!

ガジェット・モノ 日常で使えるモノ
apple tv

photo credit: Apple

先日行われたAppleのイベントには発表された新しい『Apple TV』。

実に8年振りのリニューアルとなりました。

大幅なリニューアルが行われたので購入しようとしている方も多いのかと思っていると・・・。

Appleってテレビ出してたんだ。iMacとどう違うの?。Appleのテレビとか高そう。

と、そもそもApple TVがどういう物なのかをよく知らない人が周りに多くいました。

おそらくAppleやガジェットなどに興味がない人にはApple TVという製品の認知度がかなり低いってことですね。

そこで新しくなったApple TVで何ができるのかをまとめてみました!

スポンサーリンク

新しくなったApple TVでできること

AppleTVは製品名に「TV」と付いていますが、実際はテレビのような大型な製品ではありません。

新しいApple TVは『横9.8cm、縦9.8cm、高さ3.5cm』と非常にコンパクトな箱のような形をしています。

これを本当のテレビにケーブルで繋いで使用します。

AppleTVの最大の特徴はテレビの大画面にiTunesで購入・レンタルした映画やHuluなどの動画配信サービスを楽しむことができます。

iPhoneやiPad、パソコンで楽しんでいたコンテンツをリビングにあるテレビで観れるとなると、家族や友人など大人数で集まって気軽に楽しむことができます。

これは従来のAppleTVにも備わっている機能です。

apple tv

iPhoneのようにAppStoreが登場

新しいAppleTVでは動画視聴だけではなく、iPhoneでゲームアプリをダウンロードするように、ゲームアプリなどをダウンロードできるようになりました。

これで映画だけではなく、iPhoneで遊んでいるゲームアプリをテレビで楽しんだりゲーム以外のアプリも使えるようになります。

付属されているリモコンがコントローラーになったり、他社製のゲームコントローラーも使えるようになる。

更には音楽の再生や写真を映したりすることもできます。

先日公開されたApple Musicもテレビで楽しむことが出来ますね!

apple tvでゲーム

Siriがテレビで大活躍

iPhoneでもおなじみのSiriがAppleTVに備わりました。

これによりおすすめの映画をSiriが探してくれたり、動画の早送りや天気予報の確認など色々な操作をSiriにお願いできます。

apple tv_siri

リモコンも新しくなった

新しくなったリモコンの名前は『Siri Remote』。

精密なタッチサーフェスが搭載されていて、ガラス部分を指で操作してスワイプ、スクロール、選択などを行えます。

apple tv_リモコン

最後に

以上、AppleTVでできることのご紹介でした。

iPhoneでできる事をテレビでもそのまま行えるようになるイメージですね。

個人的にはゲームをテレビでプレイできるようになるのは非常に魅力的です!

ただし、4Kの再生には対応していないので注意が必要です。

Appleの公式サイトでも詳しく載っているので購入を検討されている方は是非チェックしてみてください!

AppleTV

スポンサーリンク
  • この記事をシェア!
feedlyでフォロー!
follow us in feedly
Twitterをフォロー!
この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします!
アプリアン!のLINE公式アカウント登録
LINE@の公式アカウントもよろしくお願いします!
「LINEアプリ起動→設定画面→友だち追加→QRコード」で読み込んで下さい!