ないと困る!人気のある花粉対策グッズをまとめてみた。

ガジェット・モノ 日常で使えるモノ
スポンサーリンク
花粉対策グッズ

photo credit: Cold? via photopin (license)

辛い~。カズヤ(@kazumiso_s)です。

花粉の季節がやって来ました。私は昨日から鼻詰まりや目が痒くなったりと少しずつ影響が出始めています。

なるべく外に出たくないけど・・・そういうわけにもいかないのでしっかりと花粉対策をしようと思います。

ってことで人気のある花粉対策グッズをまとめてみました!

早めに購入してつらい季節を乗り切りましょう。

スポンサーリンク

人気の花粉対策グッズ

普通のマスク

やっぱりないと困る普通のマスク。

安くて大量に入っているタイプは一家に二箱あってもいいくらい。

在庫切れしそうなものもあるので、ストックがない方はお早めに。

鼻マスク

鼻に直接挿入する鼻用マスク。

洗えるタイプもあるので、清潔かつ経済的。

付けていることも目立たない。

見えないバリアで花粉をガード!

顔周りにシュッと吹きかけイオンで花粉をブロックしたり、鼻の中に薬を塗って花粉を防ぐタイプ。

メガネやマスクなど見た目に変化がないので使うことに抵抗がない。

値段は高めですが背に腹は代えられない。

私はアレルシャットの花粉 イオンでブロックを購入しました。

鼻水・鼻詰まりに効果的

どんなにマスクしたって鼻水出るし、詰まる・・・。

そんな時は鼻づまり緩和塗布剤や洗浄剤で凌ぐ。

ティッシュは必需品

自宅やオフィスはもちろん、カバンの中にポケットティッシュを携帯しておきたい。

柔らかいティッシュで鼻をいたわってあげる。

自宅でできる花粉対策

辛いのは外だけじゃない。

毎日の洗濯物や布団にも花粉が付いてしまうと家でもひどい目に。

カバーやフィルターなどを活用して、家でくつろいでいる時くらいは花粉のことは忘れるようにしたい。

最後に

花粉の季節は本当に辛そうな人が多いですよね。

なんで毎年こんなにつらい思いしなくちゃならないの!!

って妻は毎日不機嫌です・・・。

自分が花粉症でなくても、身近な人のためにもティッシュやマスクなどは持ち歩いているといいかもしれませんね。

ご紹介したのはほんの一部のグッズになります。

Amazonでは花粉対策特集を行なっていて、たくさんのグッズが取り上げられているので、気になった方はチェックしてみてください!

あーー!! 鼻詰まり辛い。

スポンサーリンク

この記事は私が書きました。

管理人:カズヤ(@kazumiso_s)

31歳、横浜市在住の2児の父。本業はシステムエンジニアで目標は今の会社で取締役になること。「毎日に価値を見出す」ことを信念に置き、未来に役立つ情報を発信しています。「好酸球性副鼻腔炎」という難病かもしれない?嗅覚障害持ち。最近生まれて初めて坊主にした。詳細なプロフィールはこちらから

この記事をシェアはこちらから。

フォローして頂けるとブログの更新情報をお届けできます。

この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします。

もう1記事いかがですか。