iPhoneの電話着信に関する便利な小技!知っておくと超便利!

Apple関連 iPhoneの小技 iPhone関連
Array ( [0] => Array ( [parent] => 0 [slug] => appleinfo [name] => Apple関連 ) [1] => Array ( [parent] => 686 [slug] => tweak [name] => iPhoneの小技 ) [2] => Array ( [parent] => 238 [slug] => iphone [name] => iPhone関連 ) )
スポンサーリンク

電話着信に関する小技をご紹介します!

Phone

iOS6から搭載された機能で、知っておくとかなり便利な小技です。

さっそく試してみましょう! 

スポンサーリンク

 電話に出れない時に・・・

電話に出られない状況で着信があった場合・・・どう対処されていますか?

私は電話が鳴り止むまで放置して、あとで折り返していました。

電話をしてきた相手には、今電話に出れないことを伝えたい・・・って思いませんか?

そんな時は、「応答」ボタンの右側の部分を上に向かってスワイプしてみましょう!

電話の小技

 メニュー表示

なんと下から「メッセージで返信」と「後で通知」というボタンが出現します!!

「メッセージで返信」をタップしてみましょう。

電話の小技

 メッセージ選択

下の画像のように着信に出られないことを伝えるメッセージが選べます。

いずれかをタップすると相手にメッセージが送信されます。

もうこの時点で相手には留守番電話として通知されています。

電話の小技

相手への メッセージ

電話をかけた相手にこのようなメッセージが送信されます。

電話に出られないことをすぐに伝えられるので便利です!

電話の小技

 かけ忘れ防止に!

また、「あとで通知」というボタンをタップした場合は1時間後に通知を受けるか、位置情報をONにしている場合は着信を受けた場所を離れた時に自動通知してくれます!

これでかけ忘れを防止することができます。

電話の小技

ちなみに、iPhone上部にあるスリープボタン。

着信中にこちらを1回押した場合、着信中の音やバイブが止まります。

が!

電話をかけてきている相手は、「呼び出し中のままになっています。

もう一度スリープボタンを押すことで、相手に留守番電話として通知されます。

1度スリープボタンを押せば相手のほうも切れていると、勘違いしがちですのでご注意下さい。

iphone

以上、電話着信に関する小技でした!

電車の中で着信があった場合などに試してみてください!

スポンサーリンク

この記事は私が書きました。

管理人:カズヤ(@kazumiso_s)

31歳、横浜市在住の2児の父。本業はシステムエンジニアで目標は今の会社で取締役になること。「毎日に価値を見出す」ことを信念に置き、未来に役立つ情報を発信しています。難病「好酸球性副鼻腔炎」という嗅覚障害持ち。最近生まれて初めて坊主にした。詳細なプロフィールはこちらから

この記事をシェアはこちらから。

フォローして頂けるとブログの更新情報をお届けできます。

この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします。

もう1記事いかがですか。