賃貸にオススメ!壁の穴が目立たない画鋲「ninjapin(ニンジャピン)」がすげぇ!

日常ネタ 小ネタ

ニンジャピン

こいつは驚いた。ぴあろ(@iPIARO)です。

自宅の壁にカレンダーやポスターなどを掛ける際に画鋲を使うケースがあると思います。

でも『賃貸だと壁に目立つ穴があると退去時に不安・・・とか、マイホームを購入したけどできれば壁の穴は目立たせたくない!』という方は多いはず。そもそも穴が開いて喜ぶ人はいないですよねw

そんな悩みが解決されるかもしれない魔法のような画鋲「ninjapin(ニンジャピン)」が凄かったのでご紹介!

穴が開いている箇所が分からないくらい跡が目立ちません!

スポンサーリンク

ちょっと高いけど

購入したninjapin(ニンジャピン)は15個入りで900円弱と画鋲にしては高いイメージ。

しかし、穴が目立たないなら!と期待を胸に購入してみました。

ニンジャピン

用途に注意!

私は壁にカレンダーを掛けるために購入しました。
が!
注意書きには以下の一文が。

図板やポスター等の紙を止めること以外の用途にはしようしないください。

まぢすか。おもいっきり注意に反した用途で使おうとしています。
重たいものを引っ掛ける使い方には不向きなようですので、購入する際はご注意を。

とりあえず買っちまったもんは仕方が無いので使ってみることにしよう!

説明

さっそく開封

ninjapin(ニンジャピン)は意外にもカラバリが豊富です。

クリアー、ブルー、グリーン、ブラウン、ホワイト、ブラックの6種類。

私が購入したのはクリアーになります。

15個入り

秘密はV字ピン!

穴の目立たないニンジャピンの秘密はV字ピンの断面形状にあるそうです。

針の部分が通常の画鋲とは違った形になっています。

上から見ても、横から見ても違いが分かる。

上から

横から

ぶっ挿して抜いてみた

どの程度目立たないのでさっそく試してみた。
3回程同じ場所を抜き差ししてできた壁の穴を探してみてと嫁に依頼。

しかし、1mくらい離れた場所からではパット見で見つけることができませんでした。
下の画像は実際探してもらった目線から撮影した状態です。

どこに穴が開いているか見つかりますでしょうか!?

正解は最後のほうで・・・

穴の場所

近づいてみた

1枚目の写真が1度だけニンジャピンを刺した状態、2枚目が3回刺した状態。

何度も抜き差しするとそれなりに穴が広がるようですが、かなり近づかないとわからないほどの大きさで驚きました!
自分で開けたにも関わらずちょっと目線をずらしてしまうと探すのが大変・・・w

1回だけ

3回

取り付けてみた

注意書きに紙以外の物はNGってありましたが、普通サイズの壁掛けカレンダーは問題なく使えました!

使用して5日ほど経ちますが今のところピンが重さに耐えられなくなるような様子はありません。
しかし、重さのある大きめの時計などは厳しいかもしれません。

ちなみにAmazonのレビューなどでピンが簡単に折れるという書き込みがありましたが、ゆっくり優しく壁に突き刺してあげれば多分大丈夫!w

取り付け

カレンダー

正解

先ほど探してみて下さいと言った場所の正解はこちらです。
枠で囲まれている中心部分に穴があります。

画像なので視野範囲が限定的のため、すぐに見つけることができたかもしれませんが実際は相当見つけにくいです。

この程度なら問題無いと嫁も大満足でした。

正解

最後に

賃貸暮らしの時は壁に穴を開けたくなかった為、時計やカレンダーは置くタイプのものを使用していました。

もっと早くninjapin(ニンジャピン)に出会っていれば・・・と後悔w

お値段以上のパフォーマンスを発揮してくれること間違いなし!

ただし注意書きにも記載がありますが、この商品はポスターや写真などの紙媒体に使用することを目的としています。
本記事では壁掛けカレンダーを掛ける様子をご紹介しておりますが、正式な用途ではございませんのでご了承ください。

ということで、壁の穴が目立たない奇跡の画鋲ninjapin(ニンジャピン)のご紹介でした!

壁の穴が気になる方は是非お試し下さい!

スポンサーリンク
  • この記事をシェア!
feedlyでフォロー!
follow us in feedly
Twitterをフォロー!
この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします!
アプリアン!のLINE公式アカウント登録
LINE@の公式アカウントもよろしくお願いします!
「LINEアプリ起動→設定画面→友だち追加→QRコード」で読み込んで下さい!