周りの注目を集める!?ブレスレット感覚で使える活動量計「MisFit Ray」がオシャレだ!

ガジェット・モノ 日常で使えるモノ
Misfit Ray

photo credit: Misfit Ray

こんなオシャレな活動量計は見たことない!ぴあろ(@iPIARO)です。

フォッシルが5月13日に発表した、アクセサリー感覚で身に付けられるブレスレット型の活動量計「MISFIT RAY」がとてもオシャレだ!

高級感溢れるスマートな外観もさることながら充電不要・防水などと機能面でも注目のスマートウェアラブルです!

スポンサーリンク

活動量計「MisFit Ray」はブレスレット感覚で使えて周りに注目されること間違いなし!

MISFIT RAY」は円柱の形状で腕にブレスレットやバングル感覚でファッションアイテムとしても身に付けられると話題になっています!

形状は円柱型となっていて、全長は3.8cm、重さは8gと非常に小型です。
毎日身に付ける物は小さければ小さいほど嬉しいですよね。

MistFit Ray 装着イメージ時計 男性

photo credit: Misfit Ray

今まで販売されていた活動量計は「ダサい、デカイ、付け外しが面倒、値段が高い」などとマイナスイメージが先行しがちだった部分があり購入を敬遠してきた方も多いはず。

しかし、「MISFIT RAY」はそれらを払拭した製品となっていますよ。

非常にスタイリッシュなので女性が身に付けても違和感がありません。

本体カラーに女性に馴染みやすい「ローズゴールド」選択となっています!

これならビジネスシーンでもプライベートシーンでも気にすることなく身に付けられると感じる方も多いのではないでしょうか。

MistFit Ray 装着イメージ 腕 女性

photo credit: Misfit Ray

バンドには「スポーツバンドタイプ」と「レザータイプ」の2種類があり、レザータイプの方がやや高め。

バンド部は取り外しが可能で別のバンドと交換できるため、今後色々なバンドが増えていくとファッション性が更に高まる!

ネックレス型なども登場予定なので更に女性に人気が集まりそうですねー!
体型や健康などに気を遣うモデルさんにも注目される気がしませんか?

MistFit Ray バンド取り外し

photo credit: Amazon

MistFit Ray 装着イメージ 首から女性

photo credit: Misfit Ray

充電も取り外しもいらない。24時間身に付けていられる!

MISFIT RAY」がスタイリッシュなのは見た目だけではありません。

本体はボタン電池で動いているため、日々の充電が不要となっています!
これかなり嬉しいですよね。毎日充電するのはスマホだけで十分ですw

電池は最大6ヶ月間持つということなのでコスパは非常に高く、ボタン電池は10個入で300円くらいなので6ヶ月100円以下の計算になりますね。

実際使っていると6ヶ月間ではなく4ヶ月~5ヶ月と短くなりそうな気はしますが、それでも1度の電池交換で長く使えるのはやっぱり嬉しい!

また、水深50mまで耐えられる防水機能が備わっています。
これなら毎日入るお風呂の時間も身に付けていられる!

家事炊事などで水仕事が多い主婦の方やダイビングが趣味の方もわざわざ取り外さなくてもいいんです。

つまり、取り外す必要があるのは「電池交換時と水深50m以上潜る時」だけ。

まさにウェアラブル。

消費カロリーや睡眠の質などをスマホで管理

見た目や取り外し不要なことをお伝えしましたが、最後はどのようなことができるのかをご紹介。
いくらカッコよくて充電不要でも使えなければ意味がないですもんね。

MISFIT RAY」が測定できる内容は以下の通りです。

  • 歩数
  • 消費カロリー
  • 距離
  • 睡眠の質
  • 睡眠の時間

24時間、自分がどれだけ歩いてカロリーを消費して何時間寝られたのか。

身に付けているだけで自動で測定してライフログをスマホに残すことができます。

元々健康志向の方はもちろん、歳を重ね毎に健康に気をつけなければ!と思っている方には嬉しい機能ですね。

ランニングやスイミングなどアクティビティの種類もタグ付けできるので、スポーツ毎に消費したカロリーなども管理できるとあって、スポーツ業界でも注目を集めそう。
自分の応援しているサッカー選手などが練習中に身に付けていたら感動しそうですね!

ライフログ測定以外には通知機能があります。

私が注目したいのはアラーム機能で、大きい音を鳴らずにバイブレーションで教えてくれます。
家族が寝ている時間に起きなければならない時、電車やバスで寝ている時などなど静かにお知らせして欲しいシーンはたくさんありますよね。

連携したスマホに電話やSMSメッセージが来た時にもバイブでお知らせしてくれます。
カバンなどにスマホを入れておいても大事な連絡を逃すことはありません!

その他には長時間動きがないと運動を促す機能も備わっているので、「MISFIT RAY」に催促されたら席を立ち上がりストレッチしたりして体を動かしましょうw

MistFit Ray 使用イメージスマホ

photo credit: Misfit Ray

スマホを離れた場所から操作!

機能は少ないですが、「MISFIT RAY」でスマホを操作することも可能。

遠隔操作でカメラのシャッターを切ったり、再生中の音楽曲送りや音量調整ができたりもするそうなのでちょっと便利。

自撮りでシャッターが切れるなら女の子は使う機会が多いのかな?
女子会などで役に立ちそう!

最後に

ざっくりですが、「MISFIT RAY」のご紹介でした!

簡単にメリット・デメリットをまとめてみるとこんな感じでしょうか。

【メリット】

  • スタイリッシュでダサくない外観
  • 小さくて軽い
  • 充電不要
  • 防水
  • 安い

【デメリット】

  • まだバンドが充実していない
  • カラーバリエーションが少ない
  • 不容易に外すと無くしそう

これから夏にかけてダイエットをしようと思っている方や、年齢的に健康志向になってきている方などにはこのような活動量計はオススメ。
消費カロリーや睡眠時間などを意識することでダイエット効果は高まり、成功しやすくもなりますからね!

充電不要やお風呂の度に取り外しが不要という点も面倒くさがりの方には嬉しいポイントですね!

発売は5月27日となっていて、Amazonなどでは既に予約受付中です。

興味ある方は本体のカラーやバンドの種類などを覗いてみてくださいね!

それにしてもローズゴールドはカッコイイなw 身に付けたら周りから注目されることは期待できそうですよね。
iPhoneもローズゴールドなら尚更!

・・・ポチっちゃいました。

スポンサーリンク
  • この記事をシェア!
feedlyでフォロー!
follow us in feedly
Twitterをフォロー!
この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします!
アプリアン!のLINE公式アカウント登録
LINE@の公式アカウントもよろしくお願いします!
「LINEアプリ起動→設定画面→友だち追加→QRコード」で読み込んで下さい!