日本Microsoft、独自のOfficeを発売!iPad向けOfficeは年内に提供開始。

iPad関連
Array ( [0] => Array ( [parent] => 238 [slug] => ipad [name] => iPad関連 ) )
スポンサーリンク

Office Premium

ついにiPadでも!カズヤ(@kazumiso_s)です。

日本マイクロソフトが日本独自の事務統合ソフト「Office」を10月17日から発売すると発表しました。

iPad向けのOfficeは年内に提供開始。

スポンサーリンク

2種類のパッケージ

10月17日に発売されるのは「Office Premium」と、「Office 365 Solo」の2つ。

Office Premiumは17日以降に出荷するパソコンやマイクロソフト製品の「Surface Pro 3」に搭載される。

Office Premiumが搭載されたパソコンでは最新版Officeへのアップデートが無償となり、月60分の無料通話や画像の保存などが利用できる「オフィス365」が1年間使える。

一方、Office 365 Soloは新規インストール用ソフトとなっており、PC2台までインストール可能。
価格は年額1万1800円(税別)なっています。

それぞれのソフトで利用可能となるOffice for iPadは年内に提供開始予定となっています。

マイクロソフト

スポンサーリンク

この記事は私が書きました。

管理人:カズヤ(@kazumiso_s)

31歳、横浜市在住の2児の父。本業はシステムエンジニアで目標は今の会社で取締役になること。「毎日に価値を見出す」ことを信念に置き、未来に役立つ情報を発信しています。難病「好酸球性副鼻腔炎」という嗅覚障害持ち。最近生まれて初めて坊主にした。詳細なプロフィールはこちらから

この記事をシェアはこちらから。

フォローして頂けるとブログの更新情報をお届けできます。

この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします。

もう1記事いかがですか。