マクロコンバーターレンズ「MCON-P02」をレビュー!物撮りにオススメ!

ガジェット・モノ
Array ( [0] => Array ( [parent] => 0 [slug] => gadget [name] => ガジェット・モノ ) )
スポンサーリンク

マクロコンバーター MCON-P02

お値段以上!カズヤ(@kazumiso_s)です。

ミラーレス一眼で接写がしたくて、クローズアップレンズという製品を以前購入しました。

でももっともっと寄って撮影したいシーンが多かったので、OLYMPUSの「マクロコンバーター MCON-P02」というものを購入しました!

これは期待通りのパフォーマンスを発揮してくれた。

レンズにポン付けするだけでOKな「マクロコンバーター MCON-P02」

マクロレンズも欲しいけど望遠レンズも欲しい・・・と悩んでいたところ、「MCON-P02」を発見。

価格は6,000円ほどとマクロレンズを買うよりも安い!

ってことで望遠レンズは別途購入してマクロ撮影はこちらを使用することに。

さっそく開封してみると簡単な説明書とMCON-P02が入っていました。

オレオみたい。

 MCON-P02 開封後

φ37mmとφ46mmに対応している!

MCON-P02はレンズフィルター径φ37mm、φ46mmに対応しています。

所有しているカメラ「LUMIXのGF7」についていたレンズがφ37mmとφ46mmだったのでちょうどいい。

デフォルトはφ46mmとなっており、ステップアップリングを付けることでφ37mmにも対応しています。

 MCON-P02 取付部

 MCON-P02 φ46mm

 MCON-P02 レンズフィルター外す

MCON-P02の取付イメージ

MCON-P02を取り付けたイメージはこちら!

カラーがブラックしかないようなので、本体がシルバーだとちょっと違和感。

GF7の標準レンズ12-32mmに付けると先端が出っ張ってるw

MCON-P02 取り付け前

MCON-P02 取り付け後

MCON-P02 取り付け後 真上

MCON-P02 取り付け後正面

ダンボーの顔でどこまで寄れるか撮影

それではMCON-P02がどこまで効果がでるのか実験。

1枚目がMCON-P02を取り付ける前に32mmのレンズで最大まで寄ったもの。

2枚目がMCON-P02を取り付けて32mmのレンズで最大まで寄ったもの。

3枚目がMCON-P02を取り付けて100mmのレンズで最大まで寄ったもの。

・・・

全然違う!!

100mmの時めっちゃドアップだし!

目にホコリ溜まってて汚ねーものバレちゃうくらいドアップ!

すげー。期待通りの効果だ。

 MCON-P02取り付け前で寄れる限界

 MCON-P02取り付け後の32mm

 MCON-P02取り付け後の100mm

500円玉でも試してみる

次に500円玉でも試してみる!

やっぱり100mmだとドアップ。500円玉全体が入りきらない。

 MCON-P02取り付け前で寄れる限界

 MCON-P02取り付け後の32mm 500円玉

 MCON-P02取り付け後の100mm 500円玉

最後に

たった6,000円でこんなにも効果がでるなら最初からこっちにしておけば良かった!

こんだけ違うが出てくると感動しちゃいます。

私は物撮りを目的として購入しましたが、料理の撮影や花などの植物を接写したい場合はオススメです!

スポンサーリンク

この記事は私が書きました。

管理人:カズヤ(@kazumiso_s)

31歳、横浜市在住の2児の父。本業はシステムエンジニアで目標は今の会社で取締役になること。「毎日に価値を見出す」ことを信念に置き、未来に役立つ情報を発信しています。難病「好酸球性副鼻腔炎」という嗅覚障害持ち。最近生まれて初めて坊主にした。詳細なプロフィールはこちらから

この記事をシェアはこちらから。

フォローして頂けるとブログの更新情報をお届けできます。

この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします。

もう1記事いかがですか。