MacBook Stealth!?12インチ Macbook Airは更に薄くなって登場するかも!

Apple関連
Array ( [0] => Array ( [parent] => 0 [slug] => appleinfo [name] => Apple関連 ) )
スポンサーリンク
MacBook Stealth

photo credit: 9to5Mac

本当だったらすごい。カズヤ(@kazumiso_s)です。

9to5Macが、2015年のWWDC2015あたりで兼ねてから噂されている、新型の『MacbookAir 12インチ』タイプが登場するのではないかと報じています。

デザインが新しくなり、フルサイズのUSBポート、MagSafeコネクタ、SDカードスロットなどがなくなり、より薄く軽くなったボディとなるとしています。
もちろん、Retinaディスプレイ搭載で!

あまりの薄さに、Appleの従業員が内部で『MacBook Stealth(ステルス)』と言われているそうです。

スポンサーリンク

薄くて軽くて無駄のない新型Macbook Air!

9to5Macが報じた記事内には、新型MacbookAirのデザインを想定した画像が掲載されているので合わせてご紹介。

12インチのMacBook Airは13インチタイプはもちろんのこと、現行の11インチタイプよりも小さくそうです。
現行の11インチタイプに比べると、ディスプレイの高さが0.25インチ(約6.3mm)高くなりますが、横幅が同じく0.25インチ(約6.3mm)狭くなるそうです。

そのため、ディスプレイのベゼルもかなり狭くなっているとしています。

MacBook Stealth Comp

photo credit: 9to5Mac

キーピッチも狭い!

とにかく無駄な部分がなくなる新型Macbook Airはキーボード部分もギリギリ。
キーピッチも狭くなるイメージです。

また、トラックパッドも改良が加えられており、横幅は変わらず縦に長くなっています。
さらにはクリックができなくなりタッチだけでの操作となるとしています。

MacBook Stealth Keyboard

photo credit: 9to5Mac

MacBook Stealth Keypitch

photo credit: 9to5Mac

側面もスッキリ!

現行のMacbook Airに搭載されているMagSafeコネクタ、Thunderbolt、SDカードスロットなども廃止されて、USB Type-Cポートとイヤホンジャックのみになるとのこと。

MacBook Stealth

photo credit: 9to5Mac

MacBook Stealth  side

photo credit: 9to5Mac

最後に

ご紹介した内容はまだまだ噂レベルなので本当に採用されるか分かりませんが、これだけデザインを刷新して無駄のないMacbook Airが登場したら人気がでそうですね!

11インチよりも小さくなるなら、重さは『1.08kg』以下になることも期待できますね。

加えてバッテリーが現行モデル以上持つならスゴイな。

WWDC2015あたりに発表されるとなると、発売は6月頃になるかもしれません。
あと5ヶ月くらいあるので今から貯金しなくては。

でも・・・キーボードの左上がescキーじゃなくて電源ボタンになっているのはやめて欲しいです。

via:9to5Mac

スポンサーリンク

この記事は私が書きました。

管理人:カズヤ(@kazumiso_s)

31歳、横浜市在住の2児の父。本業はシステムエンジニアで目標は今の会社で取締役になること。「毎日に価値を見出す」ことを信念に置き、未来に役立つ情報を発信しています。難病「好酸球性副鼻腔炎」という嗅覚障害持ち。最近生まれて初めて坊主にした。詳細なプロフィールはこちらから

この記事をシェアはこちらから。

フォローして頂けるとブログの更新情報をお届けできます。

この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします。

もう1記事いかがですか。