LINE天気~あのLINEから万能な天気アプリが登場!~

Apple関連 iPhoneアプリ 天気アプリ
Array ( [0] => Array ( [parent] => 0 [slug] => appleinfo [name] => Apple関連 ) [1] => Array ( [parent] => 238 [slug] => iphone-app [name] => iPhoneアプリ ) [2] => Array ( [parent] => 687 [slug] => weather [name] => 天気アプリ ) )
スポンサーリンク

あの大人気アプリLINEから、万能な天気アプリが登場しました!

スタンプキャラも登場します!

価格: 無料
カテゴリ: 天気, ライフスタイル
※アプリ価格は掲載時のものです。

AppStoreでアプリをチェック!


スポンサーリンク

地域登録

まずは天気を知りたい地域を登録します。

右上の歯車ボタンをタップしましょう!

LINE天気

 設定画面

こちらの設定画面が表示されます!

一番上の「地域登録」を選択します。

LINE天気

 地点登録

位置情報を許可していれば現在地の天気は自動で表示されます。

その他の地域は追加しちゃいましょう!

地域登録が済んだら、左上の「<」で前の画面に戻ります。

LINE天気

 通知設定

設定画面へ戻ったら今度は「天気の通知」、「雨の通知」、「災害の通知」を設定します。

「天気の通知」は、通知ONにしておけば、指定した地域の天気予報をプッシュ通知してくれます!

LINE天気

 雨の通知

「雨の通知」は雨が降りそうな時にプッシュ通知で知らせてくれます。

地域や時間帯などをしっかり設定しておきましょう!

LINE天気

 通知テスト

通知テストを行うとこのようにプッシュ通知のテストが行えます!

LINE天気

 災害の通知

「災害の通知」は、地震、津波、洪水、火山の警報があった際にプッシュ通知してくれます。

こちらも必要なものを通知ONにしておきましょう!

LINE天気

 設定完了

それぞれ設定画面が完了したらトップページを表示しましょう。

今日の天気と明日の天気が画面上部に表示されます。

画面下部には週間天気予報が表示されます!

地域登録時に複数の地域を設定した方は、画面を左にスワイプしてみましょう!

追加した地域が入れ替わって表示がされます。

LINE天気

天気情報更新

また、画面を下に引っ張るようにスワイプしてみましょう。

画面の情報が再読み込みされて、最新の天気情報を取得することができます!

LINE天気

以上、LINE天気のご紹介でした。

色々な天気アプリにある機能がひとまとめになったアプリですね。

LINEの勢いは止まりません!

価格: 無料
カテゴリ: 天気, ライフスタイル
※アプリ価格は掲載時のものです。

AppStoreでアプリをチェック!

スポンサーリンク

この記事は私が書きました。

管理人:カズヤ(@kazumiso_s)

31歳、横浜市在住の2児の父。本業はシステムエンジニアで目標は今の会社で取締役になること。「毎日に価値を見出す」ことを信念に置き、未来に役立つ情報を発信しています。難病「好酸球性副鼻腔炎」という嗅覚障害持ち。最近生まれて初めて坊主にした。詳細なプロフィールはこちらから

この記事をシェアはこちらから。

フォローして頂けるとブログの更新情報をお届けできます。

この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします。

もう1記事いかがですか。