LINE 複数iPhoneから同時アクセスが可能だったクローンの対策を実施

関連情報
スポンサーリンク

LINEアイコン

やっと対策。カズヤ(@kazumiso_s)です。

2016年2月23日にLINEアプリの最新版「ver5.10.0」が配信となりました。

このアップデートで、複数iPhoneから同時アクセス可能となっていたクローン対策が施され、アクセスが制限されました。

スポンサーリンク

LINE 複数iPhoneから同時アクセスが可能だったクローンの対策を実施

iPhoneと同期を取ったりするiTunesというツールから特定の条件で復元すると、LINEのアカウントが2台のiPhoneで使えてしまう事象。

LINEトーク履歴の流出に使われたのではと噂されたりしている事象ですが、やっとLINEが正式に対策を行いました。

これによりLINEアカウントは1台でしかログインできないようになりました。

ただし、iPhoneのパスワードやLINEアカウントのIDとパスワードが他人に知られてしまうとトーク履歴を見られてしまうのは変わりありません。

自身でしっかりと個人情報を保護する意識を持ちましょう!

source:LINE Corporation

スポンサーリンク

この記事は私が書きました。

管理人:カズヤ(@kazumiso_s)

31歳、横浜市在住の2児の父。本業はシステムエンジニアで目標は今の会社で取締役になること。「毎日に価値を見出す」ことを信念に置き、未来に役立つ情報を発信しています。難病「好酸球性副鼻腔炎」という嗅覚障害持ち。最近生まれて初めて坊主にした。詳細なプロフィールはこちらから

この記事をシェアはこちらから。

フォローして頂けるとブログの更新情報をお届けできます。

この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします。

もう1記事いかがですか。