Wi-Fiが2階へ届かない時に使う中継機「LAN-RPT01BK」を買ってみた。

ガジェット・モノ 日常で使えるモノ

LAN-RPT01BK

届けWi-Fi!ぴあろ(@iPIARO)です。

先日、2階建ての戸建てへ引っ越ししました。

今までマンションタイプのインターネット契約だったので、新たにフレッツを契約してパソコンに電源を差し込む!

さーて久々にブログを書こうと思ったら・・・

Wi-Fiに繋がらない!!

なんと一階に置いたルーターから私の部屋が離れすぎていてWi-Fiが届きませんでした。
2階建てならではの悩みに直撃してしまい、すぐにAmazonでこちらをポチリ・・・。

Logitecの無線LAN中継機「LAN-RPT01BK」
です!

親機のWi-Fiを中継して家の隅々までWi-Fiを飛ばしてくれる便利な代物!

スポンサーリンク

LAN RPT01BK

ってことで翌日に救世主登場!
ホントAmazonは安くて速くてウマイ。

さっそく簡単設定でWi-Fiを拡張!

LAN-RPT01BK

約13倍!

2階などで電波が届きにくい時の速度と、「LAN-RPT01BK」
を使った時のインターネット速度を比べると13倍らしい。

私の場合、そもそも繋がらないから比較の仕様がない。

電波が届く

梱包品

箱に入っているものはこちら!

本体とアンテナとLANケーブルになります。

LANケーブルはおまけ程度でビビるほど短いから普段使いには厳しいです。

あ、あと取扱説明書が2部ついてます。

梱包品

ランプ

中継器本体にはランプが4つ付いています!
これが点灯、点滅などして接続状況が分かるようになります。

ランプ

小さいぞ!

本体にアンテナを付けてもiPhone5cより少し長いくらい。
モデムやルーターに比べると非常に小さくコンパクトサイズです。

サイズ比較

ACアダプタ不要!

電源はどこから供給するのかと思ったら、中継器本体をコンセントにぶっ挿す仕様でした。

本体が小さい上、これならコンセント周りがスッキリ。
コンセント

簡単接続!

いざ親機とWi-Fi接続!ってやってみるとものの5分もかかりませんでした。

ルーターにあるWPSボタン(BUFFALO製品はAOSSボタン)を押して、中継器本体の接続ボタンを押すだけで完了。
3DSやVITAなどゲーム機をWi-Fiにつなげる時と同じ要領でできちゃいました!

3つのランプが青く点灯すると接続できている状態なので、あとはWi-Fiを強く受信できる場所付近のコンセントに差し込むだけ。

今まで電波が弱かった場所は速度アップ!
電波が届かなかった場所は親機のWi-Fiが一覧に表示されていることでしょう!

つながった!

最後に

私の部屋にも無事にWi-Fiが届きネットが繋がりました!

が、下り速度は10Mbpsと遅い・・・w

ルーターと私の部屋の位置関係が、家の端から端という最も電波が届きにくい状況になってしまったので中継器を使っても期待するほどの速度はでませんでした。
動画も観れるし、何か不自由があるわけではありませんが・・・w。

戸建てにお住まいの方でWi-Fiの電波強度にお悩みの方は試してみてください!

おまけ

速度を求める方は以下の製品も良さそう。
お値段は張りますが・・・。

スポンサーリンク
  • この記事をシェア!
feedlyでフォロー!
follow us in feedly
Twitterをフォロー!
この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします!
アプリアン!のLINE公式アカウント登録
LINE@の公式アカウントもよろしくお願いします!
「LINEアプリ起動→設定画面→友だち追加→QRコード」で読み込んで下さい!