ブログ運営を飽きず長く続ける為に必要な7つの手段。

Web Webの雑記
ブログを飽きずに続ける方法

photo credit: JKim1 via photopin cc

気づいたら・・・。ぴあろ(@iPIARO)です。

2014年2月末でアプリアン!を開設して2年が経ちました。
何事にも飽きっぽく長く続かない私が、2年間もブログ運営を続けてこられたなんて驚きです。

そんな私がブログ運営を行う上で長く続けられるように意識していることがあるのでご紹介しようと思います。

スポンサーリンク

7つの手段

私がブログ運営するにあたって心掛けている7つの手段をご紹介。
私の体験談を交えてご紹介しますが、個人的な考えなので参考程度にお読み頂ければと思います。

1.優先度を低くする

ブログを開設して記事を書いていくと「毎日更新しなければ!」と意気込んでしまうことがあります。
さらにはSEOに関することを調べたりしていると「毎日更新した方がいい」なんてことが書いてあったりすると余計に。

これがプレッシャーになったり、使命感になってしまうと更新するのが面倒くさくなる。
そして1日でも途切れてしまうと、やる気が一気に無くなる。

私はこんなことに陥らないようにブログの更新は日常生活の中で優先度をなるべく低くしています。

仕事や家族との時間はブログよりも優先。
その日にこんな事を書こうかなって思ったことがあっても、上司や部下、友達からお誘いがあればブログより優先する。
書きたいことは後日執筆。

1日で余った時間がたくさんあった場合、その中でもブログは更に優先度を低くする。

例えば1日に3時間の自由時間があり、その時ハマっているゲームがある場合はゲームに2時間、ブログに1時間使う。
順番も大切で、「ブログ → ゲーム」ではなく、「ゲーム → ブログ」とブログは最後に持っていく。
ゲームが中途半端で3時間全てをゲームに使ってしまっても気にしない。

簡単に言うとやることやって、余った時間をブログに使うようにしています。

出来るだけブログ記事を書くことに使命感を背負わないように・熱を入れないようにすることで気楽に運営できる。

2.他人様のブログを見ない

日本は意外?にもブログ大国らしく、4人に1人はブログを運営しているらしいです。
となると、インターネット上にはたくさん方が運営しているブログがあることになります。

でも私は他人様のブログを定期的にチェックしないようにしています。

何故かと言うと、他人の物がよく見える現象に陥るからです!

誰でも経験のあることだと思いますが・・・

友達の持っているサイフやバッグ、家具、ゴルフクラブ、株の銘柄、彼女、彼女、彼女、彼女・・・etc

を、比較してしまい羨ましくなってしまうことが!!

これがブログにも当てはまってしまうと、「自分のブログはなんてショボイんだ・・・」とやる気が削がれてしまいそうなので、他人様のブログは見ないようにしています。

が、まったく見ないわけではありません。

調べ物をしていれば個人運営のサイト・ブログさんがひっかかって参考にさせて頂くことはあります。
そして自分のブログを定期的に見に来てくださる方が居ることが何よりも励みになることも知っています。

でもやる気がなくなりブログを続けられなくなってしまうくらいなら他人様のブログは見ない。
と決めました。

3.何度も繰り返す

ブログを運営する目的ってなんでしょうか。
副業としてお金を稼ぐ、趣味の幅を広げる、ちょっとした時間の有効活用、人との繋がり・・・etc

最初になんらかの目標や楽しみがあってブログを始めてみるはいいけどなかなか続かない。

でも続かないなら仕方がありません。
その時は諦めましょう。

そしてまたブログをやりたくなったら開設しましょう!

過去になんで挫折したかを思い出して、新たに運営する際は気をつければいつかは続けていけるブログの運営方法がわかってきます。

2回、3回と繰り返しブログを開設していく内に、必然と同じことを繰り返すまいと努力すると思います。

4.ネタが尽きないものを題材にする

ブログを運営する時に何かに特化した専門的なものにするのか、日記的なものにするのか色々考えると思います。

記事を執筆する時はネタがなければ書けませんが、「ネタにすることが見つからない・わからない・考えるのが面倒。
なんて事になってしまうとブログが続きません。

これを避けるために私はiPhoneアプリをご紹介するブログとして「アプリアン!」を開設しました。
数多く存在するiPhoneアプリを題材にすればネタに尽きることがない、自分も楽しめる、記事内容がパターン化される。

というメリットがあったからです。
日々変化していくことを題材にして、自分の興味があることであれば記事の執筆が楽しくなります。

5.ペットのように扱う

ブログをペットだと思って運営する。

ペットに可愛い服を着させるように、ブログを自分の好きなデザインに仕上げる。
ペットを散歩に連れて行くように、ネットでネタ探し、もしくは街に繰り出す。
ペットにエサを与えるように、ブログの記事を更新する。
帰宅後にペットの様子を確認するように、ブログのアクセス状態をチェックする。

と、ペットに愛情を注ぐような感じにブログを運営すればモチベーションが保てて、結果が出る。

6.スキマ時間の有効活用

やる気もネタもあるけど更新時間がない!だから続かない。
きっと忙しい方の悩みだと思います。

でも今はiPhoneやiPadなどの外出先でブログを書けるガジェットがたくさん存在します。
これらを使えば「通勤の電車内で、外回り中の空き時間に、昼休み休憩中」などちょっとした空き時間をうまく活用できます。

私はiPhoneアプリ紹介記事は通勤中にiPhoneで執筆しています。
慣れると行き帰りの電車内(1時間ちょい)で記事が仕上がります。

ちょっと長くなりそうなネタは昼休み中にiPadで下書き、帰宅後にPCで清書し家で執筆する時間を短くできるようにしています。

有料アプリを使ったり環境を整える知識が多少必要にはなりますが、このスキマ時間を上手に活用することができればブログ更新頻度も上がり、モチベーションを維持することができます。

7.自由に書く

自分のブログなので自由に書く。

「最初はiPhoneアプリ専門だったけど、なんかアンドロイドアプリのことも書きたくなった
。英語を覚えるためのブログだったけど、ラーメンのことを書きたくなった。」

書きたいと思ったら書けば良いと思います。
自分では当たり前のことが他人には当たり前ではありません。
自分が書いたことが誰かの為になるかもしれません。

「SEO? PHP? Wordpress? CSS?なんだそれ。」
勉強したくなった時に調べれば良いと思います。
やりたくもないことをやろうとするとやる気がなくなります。

「飽きてきた、書きたくない、眠い」
書きたいときに書けば良いと思います。
誰も文句は言いません!

自分のブログは自分のものです!
周りは気にしないようにして、好きな時に好きなことを書きましょう!

最後に

以上が私がブログ運営を行う上で心掛けている7つの手段でした。

私も2年間続けてきた「アプリアン!」も飽きたことは何回もあります。
面倒くさくて途中で執筆をやめた記事は何個もあります。
途中で色んな事を書きたくなって、iPhoneアプリ以外の事も書くようになりました。
友達に「こう言うデザインが良いいんじゃない?」って言われても無視して来ました。

自分の書きたいこと書いて、好きなデザインにして、空いた時間を上手に使っていたら2年間が過ぎていました。
でも愛情を与えてるつもりでしたが、ブログ開設2周年記念を忘れるくらい適当です。

この記事も書き始めたのが先週の木曜日で今は月曜日の午前1時前。
TV見ながら、子供と遊びながら・・・だらだら書いていたのでたぶん10時間くらいかかってます。

3番目の「3.何度も繰り返す」くらいでやっぱり書くの止めようかなって思いましたがなんとか仕上がりました。
いつもこんな感じですw

なんていうか一言でまとめると・・・

なんとなく書いていればブログは続けられる!

最後まで実のない内容になってしまいすいません。
そしてここまでお読み頂きありがとうございました!

これからもこんな感じで運営していくアプリアン!をよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
  • この記事をシェア!
feedlyでフォロー!
follow us in feedly
Twitterをフォロー!
この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします!
アプリアン!のLINE公式アカウント登録
LINE@の公式アカウントもよろしくお願いします!
「LINEアプリ起動→設定画面→友だち追加→QRコード」で読み込んで下さい!