電子タバコ「iQOS(アイコス)」に変えたら禁煙できるんじゃないかと感じた7つのこと。

日常ネタ 日常ネタの雑記

電子タバコ「iQOS(アイコス)」に変えたら禁煙できるんじゃないかと感じた7つのこと。

禁煙グッズになるかもね。ぴあろ(@iPIARO)です。

iQOS(アイコス)」という製品をご存知でしょうか。

2015年9月に12都道府県で先行発売され、火を使わず吸える電子タバコとして話題となった製品です。

こちらを同僚が購入し使っている様子を近くで見て・話を聞いた感じだと、これを使い続けていれば禁煙できるんじゃない?と思ったことがあるのでまとめてみました。

スポンサーリンク

iQOS(アイコス)を使い続ければ意外とすぐに禁煙できるんじゃないかと感じたことのまとめ。

アイコスとはフィリップモリスが開発し販売しているもので、通常のタバコと異なり火を使わずに吸える電子タバコ。

セールスポイントは「煙が少なく、臭いが少なく、タバコより健康被害が少ない」とのこと。

健康被害が少ない謳って入るものの、結局はニコチン含んでるから体に害はあることに変わりはありません。

でも!

普通のタバコから「iQOS(アイコス)」に変えたら禁煙できるんじゃないかと感じたことがあるのでまとめてみました。

1.吸うことに手間がかかるので面倒だよ!

iQOSは一本吸うために多少の時間を要します。

タバコ吸おうとして本体にセット、そこから本体のスイッチを数秒押して、タバコが温められ10秒ちょっと後にやっと吸える。

普通のタバコなら箱から取り出して着火して終わり。5秒もかかりません。

一度だけならまだしも、吸う度にこの20秒弱は非常に大きいロスタイム。

イメージしただけで吸うのが嫌になる。

この面倒な作業があるかないかで吸うことが億劫になる気がします。

2.吸える時間と回数も制限されているよ!

やっとの思いで吸えたタバコは14回吸うか、6分経ったら終了。

次のタバコへ変える必要あります。

普通のタバコでも5分~6分ほどで1本消費ですし、14回前後吸ったらなくなると思います。

それなら同じじゃないか。と思うかもしれませんが・・・

20秒かけてやっと吸えるようになったタバコに制限回数と時間が設けられるってなんか悲しい。

まだ5回しか吸ってないのに喫煙所を後にしなければいけないケースとか出てくるはずです。

普通のタバコよりもったいない感が強い。

3.煙・臭いが少ない。けどゼロではない、周りの人への被害もね!

同僚がランチ中にiQOSで喫煙。

初めて見た時は煙・臭いが少ないことに本当に驚きました。

しかし、ゼロじゃない!ちょっとだけ煙もでるし臭いもする。

でも少なくなったからこそ、周りへ少なからず害があるんだなと再認識したそうですw

今まで当たり前だった煙や臭いが少なくなり、周りへ配慮が改められるなら良いことです。

ならいっそのこと辞めてしまおう・この場では吸うことを控えようと感じるはず。

4.タバコ+本体を持ち歩くの面倒だよ!

iQOSの本体は約120gくらいで普通のタバコよりちょっと大きいくらい。

普通ならワイシャツの胸ポケットに入るタバコとライターですが、iQOSはそれができません。

アウターを着る冬ならいいけど、薄着になる夏場は本当に邪魔になりそう。

そこまでして吸うのかって思えるかもね。

5.本体は充電が必要だから面倒だよ!

仕事を終え帰宅するといつもより余計な作業がiQOSには必要。

それは、本体を充電しなければならないこと!

満タンの状態で一箱分(約20回分)吸ったらiQOSの充電は切れてしまうとのこと。

満タンまで2時間弱必要らしい。

スマホの充電に加えiQOSも充電・・・コンセントがひとつ取られるしケーブルは邪魔。

面倒ですねw でも、充電を忘れた翌日はタバコが吸えないなんて状況になるので禁煙に繋がりるw

簡単に充電できてしまうご時世なので期待薄かもしれませんが・・・。

少なくとも充電する作業を面倒だと感じるはずです。

6.売っている場所がまだ少ないからまとめ買い必須だよ!

記事執筆時ではまだまだ全国に浸透していないiQOS。

専用のタバコが必要となるので自販機やお店だとタバコが売ってないケースが多々あるそうです。

買えないなら吸えないので禁煙に繋がりますw

そして見つけた時にまとめ買いしようとしたら一気に2~3,000円必要になるかも。

一箱500円を毎日買うのは気にならないけど、まとめて買うとなるとちょっと気が引けて無駄使いだと気付くのではないでしょうか。

7.ぶっ壊れたらまた買い直しだよ!

iQOSの本体価格は9,980円

同僚はクーポンを使ったから半額近くで買えたと言っていましたが、それで終わりじゃないですよね。

結局機械なので壊れる日がいつか来る。

それが買ってから1ヶ月後かもしれない。

そして充電可能な回数があるのでそれに達したらまた買い直し。

つまり、また4,000円~5,000円払って本体買うことに!

本体買い直す度に美味しいご飯が食べられますw

最後に

いかがでしたでしょうか。

禁煙するつもりでiQOSに乗り換えたら意外とタバコ辞められるんじゃないか!?って思ってもらえたら嬉しいです。

また、パートナーに禁煙して欲しいと思っている方は是非薦めてみてください!

辞めたくても辞められない・・・私も元喫煙者なので禁煙する辛さは分かります。

でも禁煙しようと思わなければいつまで経っても変わりません。

身近な人の協力があればより成功へ近づきますよ!

ご紹介したiQOS以外にも電子タバコは他にもあるので色々探してみてください!

ネットでも禁煙ガムなどが買えるので併用するといいかも。

ちなみに私はガム噛んでひたらすら水を飲みまくって禁煙していましたw

一人でも多く禁煙に成功することを祈ります!

スポンサーリンク
  • この記事をシェア!
feedlyでフォロー!
follow us in feedly
Twitterをフォロー!
この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします!
アプリアン!のLINE公式アカウント登録
LINE@の公式アカウントもよろしくお願いします!
「LINEアプリ起動→設定画面→友だち追加→QRコード」で読み込んで下さい!