iPhoneで数字を1文字だけ入力する時に知っておくと便利な小技!

Apple関連 iPhoneの小技 iPhone関連
Array ( [0] => Array ( [parent] => 0 [slug] => appleinfo [name] => Apple関連 ) [1] => Array ( [parent] => 686 [slug] => tweak [name] => iPhoneの小技 ) [2] => Array ( [parent] => 238 [slug] => iphone [name] => iPhone関連 ) )
スポンサーリンク

iPhoneで数字を入力する場合って、一度「123」というキーを押す必要がありますね。

でも1文字だけ数字を入力したいのに切り替えて、また英字に戻すのは手間ですね。

キーボード小技

そんな時に知っておくと便利な小技をご紹介します!

さっそく試してみましょう!

スポンサーリンク

 「123」を押しっぱなしに・・・

数字を打つ際は左下の「123」キーを押します。

ここで指を離してしまうとキーボードが切り替わるだけですが、指を離さずに押しっぱなしにしながら・・・

数字1文字を入力

数字までスライド

入力したい数字まで指をスライドさせて移動します。

そして、数字の上まで来たら指は離す!

数字1文字を入力

 指を離すと・・・

「5」という数字は入力されたのに、キーボードは英字にすぐ戻ります!

これで続けて英字が入力できますね。

数字から英字を1文字入力する際も同じ要領で行えます!
数字1文字を入力

パスワードに数字が含まれている場合、メールアドレスの@マークを入力する場合・・・

意外と活用できる機会があるので、覚えておくと便利です!

以上「数字を1文字だけ入力する時に知っておくと便利な小技」のご紹介でした!

スポンサーリンク

この記事は私が書きました。

管理人:カズヤ(@kazumiso_s)

31歳、横浜市在住の2児の父。本業はシステムエンジニアで目標は今の会社で取締役になること。「毎日に価値を見出す」ことを信念に置き、未来に役立つ情報を発信しています。難病「好酸球性副鼻腔炎」という嗅覚障害持ち。最近生まれて初めて坊主にした。詳細なプロフィールはこちらから

この記事をシェアはこちらから。

フォローして頂けるとブログの更新情報をお届けできます。

この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします。

もう1記事いかがですか。