iPhone6/6 Plusが値上げ。円安の影響か!?

iPhone関連
Array ( [0] => Array ( [parent] => 238 [slug] => iphone [name] => iPhone関連 ) )
スポンサーリンク

iPhone6

最高12,000円の値上げ。カズヤ(@kazumiso_s)です。

AppleStoreで販売されているiPhone6/6 Plusの販売価格が値上げされたと、 週アスPlusさんが報じています。

スポンサーリンク

円安の影響でiPhone値上げか!?

Apple Storeで販売されているiPhoneはSIMフリー版となり、8,000円〜12,000円の値上が行われました。

ここ最近の急激な円安が原因と思われます。

今後、「ソフトバンク、KDDI、ドコモ」から販売されているiPhone6の価格が値上がるのかが気になるところ。

また、iPhoneだけではなくiPad本体やiOSアプリなどの値上げもあるかもしれません。

ソフトバンクなどで購入を検討している方は本体価格を確認した上で早めに動いた方が良さそうです。

値上げ後のiPhone6 本体価格

iPhone6

  • 16GB:67,800円 → 75,800円(税別)
  • 64GB:79,800円 → 87,800円(税別)
  • 128GB:89,800円 → 99,800円(税別)

iPhone6 Plus

  • 16GB:79,800円 → 87,800円(税別)
  • 64GB:89,800円 → 99,800円(税別)
  • 128GB:99,800円 → 111,800円(税別)

via: 週アスPlus

スポンサーリンク

この記事は私が書きました。

管理人:カズヤ(@kazumiso_s)

31歳、横浜市在住の2児の父。本業はシステムエンジニアで目標は今の会社で取締役になること。「毎日に価値を見出す」ことを信念に置き、未来に役立つ情報を発信しています。難病「好酸球性副鼻腔炎」という嗅覚障害持ち。最近生まれて初めて坊主にした。詳細なプロフィールはこちらから

この記事をシェアはこちらから。

フォローして頂けるとブログの更新情報をお届けできます。

この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします。

もう1記事いかがですか。