これ便利!iPhoneの電卓で一つ前の入力を取り消す方法!

Apple関連 iPhoneの小技 iPhone関連
Array ( [0] => Array ( [parent] => 0 [slug] => appleinfo [name] => Apple関連 ) [1] => Array ( [parent] => 686 [slug] => tweak [name] => iPhoneの小技 ) [2] => Array ( [parent] => 238 [slug] => iphone [name] => iPhone関連 ) )
スポンサーリンク

電卓

サッと取り消し。カズヤ(@kazumiso_s)です。

iPhoneの標準アプリにある、「電卓」アプリに関する小技をご紹介!

数字を押し間違えしまった時に取り消すことができる!

スポンサーリンク

電卓の入力内容取り消し

例えば電卓で「100+384=」と計算する時。

最初に「100」と打って、次に「+」を打ちますね。

その次に「384」を押したかったのに「354」と押しちゃったー!
なんてミスタッチした時は、上部の数字の部分を左に向かってスワイプしてみましょう。

すると直前に入力した「4」が取り消されて「35」となります!
もう一度スワイプすると更に一つ前に入力した「5」が消えて「3」だけになります。
戻りたい所までスワイプで取り消したあとは続きから入力するだけでOK!

「84=」と入力し直すと、求めたかった「484」という結果が出ます。
クリアと違い、全ての入力値が消えるわけではないので意外と便利!

スワイプするだけなので楽々取り消せます。
もちろん、横向きで使うときにも有効です!

気になった方は試してみてください!

電卓とりけし

Posted from するぷろ for iOS.

スポンサーリンク

この記事は私が書きました。

管理人:カズヤ(@kazumiso_s)

31歳、横浜市在住の2児の父。本業はシステムエンジニアで目標は今の会社で取締役になること。「毎日に価値を見出す」ことを信念に置き、未来に役立つ情報を発信しています。難病「好酸球性副鼻腔炎」という嗅覚障害持ち。最近生まれて初めて坊主にした。詳細なプロフィールはこちらから

この記事をシェアはこちらから。

フォローして頂けるとブログの更新情報をお届けできます。

この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします。

もう1記事いかがですか。