薄くて軽い!iPad Air スペースグレイを購入したのでさっそくフォトレビュー&iPad4と比較。

ガジェット・モノ スマホ・タブレットのモノ
スポンサーリンク

まとめ
薄くて軽いぞ!カズヤ(@kazumiso_s)です。
本日発売されたiPad Airのスペースグレイを購入しました!

想像以上に軽くてビックリ!iPad miniをそのまま大きくした感じですねw
さっそく写真撮影したのでご紹介!

スポンサーリンク

開封前

1年振りのiPad!
会計直後に開けたくて開けたくて・・・w
Apple製品に限った話ではないですが、物を買って開封する時のワクワク感がたまらない。
開封前

ジャン!

蓋を開けるとiPad Airのお出まし!
透明のビニールに包まれたAirを優しく抱き寄せます。
iPad Air gray

付属品

付属品はいつもの通り。
これでLightningケーブル6本目(;゚Д゚)
iPad Air gray

スペースグレイ!

iPhone5sもスペースグレイなので合わせてみました。
同じ色味でかっけぇ!
本当はゴールドを期待してましたが・・・w
iPad Air gray

各部アップ

iPad4と変わった部分はスピーカー部でしょうか。
iPad4は左下にしかありませんでしたが、iPad AirはLightning差込口の両端にスピーカーがあります。

Touch IDは非搭載のため、ホームボタンは従来通りですね。
AppleLogo

刻印

カメラ

音量

ドッグ

ホームボタン

iPad4と比較

1世代前のiPad4とも比較してみました。
iPad Airで本体サイズが小さく薄くなっているので、かなり変わっています!

iPad4と比較

本体の縁

本体の形状も変わっています。
iPad4では滑らかだった縁の部分が、iPad miniと同じ角ばった形状になっています。
Airの方が手にしっくりきて持ちやすく感じました。
背面

薄さ

左がiPad4で右がiPad Airです。
iPad Airは20%薄くなって7.5mmとなりました。
手に持つと違いがハッキリ分かります。
薄さ

横幅

iPad4の上にAirを乗せました。
iPad Airはディスプレイサイズは9.7インチのままで、iPad4と比べ幅が1.6cm小さくなりました。
これはものすごい進化です!
横幅

左端を合わせてみました。
1.6cmのサイズダウンはかなり大きいことが分かります。
横幅

最後に

以上「iPad Air スペースグレイ」のご紹介でした!
本体が軽量化されたことも大きな魅力ですが、CPUがA7チップとなり処理能力もアップしているもの嬉しい点。
今回のiPad Air発売はヘヴィーユーザーにとっては嬉しい事尽くめではないでしょうか!

こちらの記事でiPad Airを購入・予約できる店舗をご紹介しているので宜しかったらご覧ください。

スポンサーリンク

この記事は私が書きました。

管理人:カズヤ(@kazumiso_s)

31歳、横浜市在住の2児の父。本業はシステムエンジニアで目標は今の会社で取締役になること。「毎日に価値を見出す」ことを信念に置き、未来に役立つ情報を発信しています。「好酸球性副鼻腔炎」という難病かもしれない?嗅覚障害持ち。最近生まれて初めて坊主にした。詳細なプロフィールはこちらから

この記事をシェアはこちらから。

フォローして頂けるとブログの更新情報をお届けできます。

この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします。

もう1記事いかがですか。