iOS8.0.1がリリースされました。機能改善及び不具合を修正したバージョンを公開。

Apple関連 iOS関連
Array ( [0] => Array ( [parent] => 0 [slug] => appleinfo [name] => Apple関連 ) [1] => Array ( [parent] => 238 [slug] => ios [name] => iOS関連 ) )
スポンサーリンク

iOS8.0.1

はやっ!カズヤ(@kazumiso_s)です。

9月25日(木)に機能改善や不具合の修正が行われた「iOS8.0.1」がリリースされました。
iOS8の公開からわずか一週間でのアップデートとなります。

スポンサーリンク

iOS8.0.1の詳細

iOS8.0.1 リリース内容

iOS8.0.1では以下のような修正が行われます。
毎度のことですが、公開後すぐにアップデートが入りますね。

iOS8にしたらWi-Fiが遅くなるなどの事象に悩まされている方も多くいるみたいなので、今後も頻繁にアップデートがありそうです。

とは言え、アップデートすることで更なる不具合が生じる可能性もあります。
安定して動作している方はしばらく様子見したほうが懸命かもしれません。

  • HealthKitのAppをApp Storeで入手可能にできるようにバグを修正
  • ユーザがパスコードを入力したときに他社製のキーボードの選択が解除されることがある問題に対処
  • 一部のAppがフォトライブラリの写真にアクセスできない問題を修正
  • iPhone 6およびiPhone 6 Plusでの簡易アクセス機能の信頼性が向上
  • SMS/MMSメッセージの受信時にモバイルデータ通信が予期せず使用されることがある問題を修正
  • App内課金に関するファミリー共有の“承認と購入のリクエスト”のサポートが向上
  • iCloudバックアップから着信音が復元されないことがある問題を修正
  • Safariから写真やビデオをアップロードできないバグを修正

スポンサーリンク

この記事は私が書きました。

管理人:カズヤ(@kazumiso_s)

31歳、横浜市在住の2児の父。本業はシステムエンジニアで目標は今の会社で取締役になること。「毎日に価値を見出す」ことを信念に置き、未来に役立つ情報を発信しています。難病「好酸球性副鼻腔炎」という嗅覚障害持ち。最近生まれて初めて坊主にした。詳細なプロフィールはこちらから

この記事をシェアはこちらから。

フォローして頂けるとブログの更新情報をお届けできます。

この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします。

もう1記事いかがですか。