iOS7でカレンダーに祝日が表示されない場合の対処方法!

Apple関連 iOS関連
スポンサーリンク

カレンダー

祝日に振り回されました。カズヤ(@kazumiso_s)です。
こちらの記事でiOS7の不具合らしきものでカレンダーに祝日が表示されないとお伝えしましたが、解決方法がわかったので対処方法をご紹介します!
iOS7では日本の祝日がカレンダーに表示されない!?不具合かもしれません。

スポンサーリンク

設定アプリから

まず設定アプリを起動して「メール/連絡先/カレンダー」を選択!
iOS7_カレンダー

照会したカレンダーを選択

表示された画面から「照会したカレンダー(JP Holidays)」を選択!
こちらは以前登録された方のみ表示されています。

新規でiPhoneを手にした方、今まで祝日情報を登録したことない方は2つ先の「アカウントを追加」という手順からお試し下さい。
iOS7_カレンダー

アカウントを削除

表示された画面から「アカウントを削除」を選択!
一旦カレンダーから日本の祝日情報を削除します。
iOS7_カレンダー

アカウントを追加

一つ前の画面に戻り「アカウントを追加」を選択!
ブラウザから日本の祝日を追加するのではなく、照会カレンダーをこちらから追加します。
iOS7_カレンダー

その他を選択

表示された画面から「その他」を選択!
iOS7_カレンダー

照会するカレンダーを追加

表示された画面から「照会するカレンダーを追加」を選択!
iOS7_カレンダー

カレンダー情報の入力

表示された画面に以下をコピーして入力して下さい!
日本の祝日カレンダーを追加する情報になります。

files.apple.com/calendars/Japanese32Holidays.ics

入力したら右上の「次へ」を選択!
iOS7_カレンダー

注意喚起の表示

画像のようなポップアップが表示されます。
続ける」を選択しましょう!
iOS7_カレンダー

カレンダー情報の保存

日本の祝日カレンダー情報が表示されるので、右上の「保存」をタップしましょう!
これで祝日の追加が完了となります!
iOS7_カレンダー

カレンダーの起動

それではホーム画面からカレンダーアプリを起動しましょう!
起動したら画面下にある「カレンダー」をタップします。
iOS7_カレンダー

日本の祝日の表示設定

開いた画面に「JP Holidays」が追加されているはずです。
こちらにチェックマークが付いていればカレンダー上に祝日が表示されるようになります!
iOS7_カレンダー

祝日の日を選択してみよう!

例に2013年9月16日(月)を選択してみました。
敬老の日」と祝日の日が表示されていれば設定完了です!
その他の祝日の日もカレンダー上に表示されるようになっています。
iOS7_カレンダー

最後に

この手順の他にも、PC上でiCloudに日本の祝日を追加することでiPhoneに表示することもできます!
MacならiCalに追加、WindowsならOutLookに追加すればOKです!

iOS7にして祝日が表示されなくなってお困りの方はお試し下さい。

スポンサーリンク

この記事は私が書きました。

管理人:カズヤ(@kazumiso_s)

31歳、横浜市在住の2児の父。本業はシステムエンジニアで目標は今の会社で取締役になること。「毎日に価値を見出す」ことを信念に置き、未来に役立つ情報を発信しています。「好酸球性副鼻腔炎」という難病かもしれない?嗅覚障害持ち。最近生まれて初めて坊主にした。詳細なプロフィールはこちらから

この記事をシェアはこちらから。

フォローして頂けるとブログの更新情報をお届けできます。

この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします。

もう1記事いかがですか。