iOS7で追加された機能や変更点のまとめ。公開前に予習しておきましょう!

Apple関連 iOS関連
Array ( [0] => Array ( [parent] => 0 [slug] => appleinfo [name] => Apple関連 ) [1] => Array ( [parent] => 238 [slug] => ios [name] => iOS関連 ) )
スポンサーリンク

ios7iPhone5にもベータ版をインストールしました。カズヤ(@kazumiso_s)です。

最近は次期iPhoneには廉価版が登場、新色iPhoneが追加する・・・など新機種に関する話題が盛り上がってますね。

しかし!iOSもバージョンアップされて大幅な変更や機能追加があります!

こちらでは公開間近のiOS7で変更になった点や追加された機能をまとめてみました!

スポンサーリンク

iOS7にバージョンアップできる機種

iOSを搭載しているデバイスは「iPhone」、「iPad」、「iPod Touch」になります。

各デバイスでiOS7へのバージョンアップが可能となる機種は以下のとおりです。

    • iPhone4
    • iPhone4S
    • iPhone5
    • iPad2
    • iPad3
    • iPad4
    • iPad mini
    • iPod touch 第5世代

iCloudキーチェーン

iOS7から追加になった新機能「iCloudキーチェーン」。

こちらはログインに必要なIDとパスワードをiCloud上に保存する機能です。

初めてIDを入力するサイトでは保存するかを求められます!

iCloud_keyChain_11

ログイン情報を保存したサイトを開くと自動的にログイン情報を入力してくれます。

iCloudに保存されているため、iPhoneで保存した情報をiPadやMacでも共有できます!

iCloud_Keychain_22

コントロールセンター

iOS7から追加になった新機能「コントロールセンター」。

Wi-Fiのオンオフ、明るさ調整などの機能へ即座にアクセスできる機能です。

画面の下から上へ向かってスライプすると「コントロールセンター」が出現します!

コントロールセンター
設定アプリを開かないと切り替えのできなかった機能などへ素早くアクセスすることができるようになりました。

1段目

iOS6ではアプリでしか点灯できなかったカメラフラッシュが標準機能で点灯させることができます!

その他は標準アプリを起動することができます。

    • カメラフラッシュ点灯
    • タイマー機能(時計アプリ起動)
    • 電卓起動
    • カメラ起動

2段目

AirDropの共有範囲を設定できます。(後述します)

3段目

ミュージックプレイヤーの操作が行えます。

操作対象は直近で使用した音楽再生アプリが対象になります。

曲名の部分をタップすれば再生しているアプリが起動します!

4段目

画面の明るさ調整が行えます。

5段目

一番上の段では各機能のオン/オフを設定できます。

    • 機内モード
    • Wi-Fi
    • Bluetooth
    • ナイトモード
    • 画面の回転ロック

iOS6ではホームボタンを2回連打して呼び出していた画面ロックが、iOS7からはコントロールセンターから設定するようになりました。

こちらは覚えておきましょう!
コントロールセンター

AirDrop

iOS7から追加になった新機能「AirDrop」。Webページや写真などを他人と簡単に共有できる機能です!

インターネット通信が行えれば、同じネットワーク内に繋いでいる必要がありません。

つまりLTE同士やLTEとWi-Fiと、異なるネットワーク間のデバイスでも問題なく共有が行えます!

ただしAirDropを使用できる機種は以下の通りとなりますのでご注意下さい。

  • iPhone5
  • iPad4
  • iPad mini
  • iPod touch 第5世代

使用するには

この機能を使用するにはコントロールセンターから「AirDrop」をタップします。

AirDropを使用する際は「連絡先のみ」または「全員」を選択します!

使用出来る状態にすると「Wi-Fi」と「Bluetooth」が自動的にオンとなるので覚えておきましょう!

AirDrop

自分から共有する場合

自分から他のデバイスへWebページを共有する場合をご紹介します。

Safariから画面下のメニューボタンをタップします。

AirDrop

表示されたメニューの上段にAirDropで共有できるデバイスが表示されます。

デバイス名が表示されるので、共有したい人を選択しましょう!

ここで選択するだけで相手のデバイスへWebページが共有されます。

AirDrop_1

相手から共有された場合

相手から画像を共有してきた場合はこちらです。

AirDropで共有申請があった場合、受け入れるかどうかを聞かれます。

受け入れれば画像がカメラロールへ保存されます!

AirDrop_3

SpotLight

ここからは既存機能で変わった点をご紹介します!まずはiPhone内を検索できる「SpotLight」です。

iOS6までは一番左のホーム画面へ移動し、さらに左側へ移動しなければ使用できませんでしたが・・・

iOS7からは画面を下へスワイプすることで画面上部にSpotLightが表示されるようになりました!

これでどこのホーム画面にいてもSpotLightへ素早くアクセスが可能!

spotlight

マルチタスキング

起動中アプリを確認する「マルチタスキング」がiOS7で進化!

iOS6まではアプリアイコンだけが表示されましたが、iOS7では起動中の画面も表示されるようになりました!

マルチタスキング

起動中アプリを終了させる方法も変わりました!

iOS6まではプルプル震わせて✕マークをタップして終了させました。

iOS7からはマルチタスキングで表示された画面を上へスワイプさせると終了させることができます。

こちらも覚えておきましょう!
マルチタスキング

AppStore

アプリをダウンロードする「AppStore」も機能変更!

iPhoneに入っているアプリにアップデートがあった場合、自動的にアップデートされる機能が追加になりました。

これでバッチが貯まることもなくなりますねw

他にはランキングがiPadと同じように縦に表示されるようになりました。

AppStore

現在位置を提供すると、近くで人気のアプリが表示されるという機能も追加に!

AppStore

通知センター

通知センターが「今日」、「すべて」、「未確認」と分類分けされました

「今日」の分類ではカレンダーやリマインダーに登録した内容が確認できます!

「未確認」では未確認着信やメールなどが表示されます。

通知センター

標準カメラ

カメラも進化しました!

撮影サイズを正方形にしたり、パノラマにしたり選択できるようになりました。

カメラ

フィルターもかけられるようになりました!

カメラ

Safari

最後にSafariでの変更点です!

見た目なども変わっておりますが、最大の変更点はタブを無制限に作成できるようになったことです!

これは非常に嬉しい変更点ですw

また、タブの表示が画像のように立体的に縦に並ぶようになりました。

Safari
タブを閉じる時は左上の✕をタップするか、左に向かってスワイプすると閉じることができます!

また、タブを長押しして上下にドラッグすると順番を変更することもできます!
Safari

最後に

長くなりましたが「iOS7で追加された機能や変更点」のご紹介でした。

デザインも大きく変わっているため細かい変更点はもっとありますが、1週間も使っていればすぐに慣れることができると思います!

新しいデザインは賛否両論となっておりますが、機能面での変更は「iPhoneをより使いやすく」なったと感じています。

正式公開まであとわずか・・・バージョンアップ前の参考になれば幸いです。

尚、当ページでご紹介したものはiOS7 ベータ6で行ったものになります。

正式版では変更になるものもあると思いますのでご了承下さい。

スポンサーリンク

この記事は私が書きました。

管理人:カズヤ(@kazumiso_s)

31歳、横浜市在住の2児の父。本業はシステムエンジニアで目標は今の会社で取締役になること。「毎日に価値を見出す」ことを信念に置き、未来に役立つ情報を発信しています。難病「好酸球性副鼻腔炎」という嗅覚障害持ち。最近生まれて初めて坊主にした。詳細なプロフィールはこちらから

この記事をシェアはこちらから。

フォローして頂けるとブログの更新情報をお届けできます。

この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします。

もう1記事いかがですか。