ワンタッチでテザリング!iOS8のインスタント ホットスポットが便利!

iPhone関連 パソコンで使える小技
Array ( [0] => Array ( [parent] => 238 [slug] => iphone [name] => iPhone関連 ) [1] => Array ( [parent] => 1268 [slug] => pc-tweak [name] => パソコンで使える小技 ) )
スポンサーリンク

インスタントホットスポット

ワンタッチ!カズヤ(@kazumiso_s)です。

iOS8で追加された機能Instant Hotspot(インスタント ホットスポット)が快適すぎる!

ネットワークの共有設定が不要で、テザリングが簡単に行える機能になります。

例として、iPhoneからiPadにテザリングで繋ぐ様子をご紹介!

スポンサーリンク

インスタント ホットスポットの使い方

使い方は非常に簡単。

テザリングでネットに繋ぎたい端末(iPadやMacBook)でWi-Fi接続画面を開くと、テザリング元となるデバイスの名前が確認できます。

このデバイス名をタップするだけであっという間に接続完了!

ただし、同じAppleIDを利用していて、両方のデバイス共にBluetoothをオンにしていることが必須条件となるので注意が必要。

インスタント ホットスポット

接続元のデバイスでは

一方、テザリング元のデバイスでは自動的にネットワークを共有している状態になっています!

今までは先にテザリング元のインターネット共有設定をオンにしなければなりませんでしたが、インスタント ホットスポットではこの操作が不要になりました。

iPhone側の状態

最後に

テザリングしたい端末からワンタッチで繋がるのは相当快適!

毎回iPhoneの設定アプリ立ち上げで、インターネット共有をオンにするのが面倒くさかったからかなり助かる。

外出先でテザリングを頻繁に利用する方はお試しあれ!

スポンサーリンク

この記事は私が書きました。

管理人:カズヤ(@kazumiso_s)

31歳、横浜市在住の2児の父。本業はシステムエンジニアで目標は今の会社で取締役になること。「毎日に価値を見出す」ことを信念に置き、未来に役立つ情報を発信しています。難病「好酸球性副鼻腔炎」という嗅覚障害持ち。最近生まれて初めて坊主にした。詳細なプロフィールはこちらから

この記事をシェアはこちらから。

フォローして頂けるとブログの更新情報をお届けできます。

この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします。

もう1記事いかがですか。