iPhoneのキーボード入力に関する小技をご紹介!

Apple関連 iPhoneの小技 iPhone関連
Array ( [0] => Array ( [parent] => 0 [slug] => appleinfo [name] => Apple関連 ) [1] => Array ( [parent] => 686 [slug] => tweak [name] => iPhoneの小技 ) [2] => Array ( [parent] => 238 [slug] => iphone [name] => iPhone関連 ) )
スポンサーリンク

文字を入力する際に使用するキーボードの小技をご紹介します!

知っておくと便利な意外と知らない使い方があります!

キーボード

スポンサーリンク

【アルファベットの大文字入力を固定化する方法】

iPhoneでアルファベットの大文字を入力をする際は、「Z」の左にある「↑」ボタンをタップしてから入力すると思います。

ただし、連続で大文字入力をしようとしても、一度入力してしまうと大文字入力が解除されてしまいます・・・

いちいち、「↑」ボタンをタップしてから入力するのは面倒ですね。

キーボード

そんな時、こちらを知っておくと便利!

「↑」ボタンをタップする際、素早く2回タップしてみましょう!

通常は白く光るところ、2回タップすると青く光ります!

この状態なら、アルファベットを何回入力しても大文字入力は解除されません!

大文字固定入力を解除したい場合は、「↑」ボタンをタップすると解除されます。

IMG_3322_

【ピリオドを素早く入力する方法】

English(US)キーボードの状態の時に有効な小技です。

ピリオドを入力したい場合、左下の「123」を押して数字・記号入力にしてから、「.」をタップしませんか?

でも、また左下の「ABC」を押してアルファベット入力に戻すのは面倒ですよね・・・

キーボード

そんな時、こちら知っておくと便利!

スペースボタンを素早く2回タップすると「. 」が入力されます!

同時に、「.」の後ろにスペースが入り、大文字入力も有効になります。

英文を入力する機会が多い人には非常に便利な小技です。

キーボード

【キーボードの長押しに関する小技】

キーボードの各ボタンって長押ししたことはありますか?

意外と知らない文字が打てたりしちゃいます!

まずは、便利なショートカットです。

文字入力方法を切り替える「地球儀」ボタン。

長押しすると、全ての入力方法が表示されるので、連続でタップすることなく、入力方法を変更できます。

キーボード

地球儀と同じ要領で、色々なボタンを長押ししてみましょう!

「?」ボタンは逆さの?が打てますw

キーボード

「!」も逆さまで打てますw

キーボード

逆さになる以外も、同系統の別の種類を打てる場合があります。

こちらはアポストロフィーです。

キーボード

こちらはドルマークです。

セントマークや円マークも打てますね。

キーボード

記号類だけでなく、アルファベットでも長押しすると色々な文字が打てます。

「A」だけでもこんなにw

全ての文字が対象になるわけではないので、色々と探してみて下さい!

キーボード

 URLのドメインショートカット

最後はこちら!

URL入力する際の専用キーボードです。

「.com」を長押しすると・・・色々なドメインが一発入力できます!

キーボード

以上、キーボードに関する小技でしたっ!

大文字固定入力や、地球儀マークの長押しは覚えておくと非常に便利です!

その他にも、長押しすると以外な文字を入力できることが発見できるかもしれません!

是非、お試しください!

スポンサーリンク

この記事は私が書きました。

管理人:カズヤ(@kazumiso_s)

31歳、横浜市在住の2児の父。本業はシステムエンジニアで目標は今の会社で取締役になること。「毎日に価値を見出す」ことを信念に置き、未来に役立つ情報を発信しています。難病「好酸球性副鼻腔炎」という嗅覚障害持ち。最近生まれて初めて坊主にした。詳細なプロフィールはこちらから

この記事をシェアはこちらから。

フォローして頂けるとブログの更新情報をお届けできます。

この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします。

もう1記事いかがですか。