HiDiskの使い方~Wi-Fiでパソコンとのファイル連携がスムーズ!ファイル管理が楽に行えるiPhoneアプリ!~

Apple関連 iPhoneアプリ 便利アプリ
Array ( [0] => Array ( [parent] => 0 [slug] => appleinfo [name] => Apple関連 ) [1] => Array ( [parent] => 238 [slug] => iphone-app [name] => iPhoneアプリ ) [2] => Array ( [parent] => 687 [slug] => handiness [name] => 便利アプリ ) )
スポンサーリンク

パソコンとのファイル連携がスムーズに行えるアプリ「HiDisk」のご紹介です!

様々なファイルを一元管理することができます!

価格: 無料
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
※アプリ価格は掲載時のものです。

AppStoreでアプリをチェック!


スポンサーリンク

パスワード登録

まず最初にパスワードの登録を行います。

こちらで設定したパスワードはアプリを起動する度に入力する必要があります。

HiDisk

メイン画面

こちらがメイン画面です。

最初はフォルダもファイルもありません。

フォルダをタップしてみましょう!

HiDisk

フォルダ追加

フォルダ名を入力するとフォルダを追加することができます。

HiDisk

フォルダ追加イメージ

フォルダを追加したイメージです。

タップするとフォルダの中に移動できます!
HiDisk

ファイル追加

右下のプラスボタンをタップするとメニューが表示されます。

こちらからファイルを追加することができます!

HiDisk

【コンピュータから】を選択した場合

USBでパソコンと接続してiTunesを起動します。

そこからファイルをiPhoneを転送することができます。

Wi-Fi接続できない環境にいる場合、こちらの方法でパソコンとのファイルやり取りが行えます。

HiDisk

【Bluetooth】を選択した場合

こちらではペアリングした他のiPhoneやiPadなどとファイルやり取りが行えます。

友人同士のファイルやり取りが可能になりますね。

HiDisk
こちらではアプリ内でメモをとることができます。

ファイルを保存するとテキストファイルが生成されます!

HiDisk

【録音】を選択した場合

録音を選択するとボイスレコーダー機能が表示されます。

録音したファイルは「AACF」形式で保存されます!

HiDisk

ファイル追加後

ファイル追加後のイメージです。

カテゴリーごとに分かれて表示されるので、管理がしやすいです!

HiDisk

Wi-Fi接続でファイル転送

メイン画面のプラスボタンの左隣にある「Wi-Fi」ボタンをタップするとこちらが表示されます。

この画面が開かれている状態で赤枠内のURLをパソコンのブラウザに入力してアクセスしてみましょう!

HiDisk

ブラウザからアクセスするとアプリに登録したファイルが表示されます!

「アップロード」ボタンをクリックするとパソコンからiPhoneへファイルの転送が行えます。

「ダウンロード」ボタンからはiPhoneに保存したファイルをパソコンに転送することができます!

HiDisk

以上「HiDisk」のご紹介でした!

これさえあればiPhoneからパソコンへファイルを転送する作業が楽になりますね!

頻繁にパソコンとファイルをやりとりする方は是非使ってみてください!

価格: 無料
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
※アプリ価格は掲載時のものです。

AppStoreでアプリをチェック!

スポンサーリンク

この記事は私が書きました。

管理人:カズヤ(@kazumiso_s)

31歳、横浜市在住の2児の父。本業はシステムエンジニアで目標は今の会社で取締役になること。「毎日に価値を見出す」ことを信念に置き、未来に役立つ情報を発信しています。難病「好酸球性副鼻腔炎」という嗅覚障害持ち。最近生まれて初めて坊主にした。詳細なプロフィールはこちらから

この記事をシェアはこちらから。

フォローして頂けるとブログの更新情報をお届けできます。

この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします。

もう1記事いかがですか。