ふとした時に感じる「子供がいて幸せ」だと思う瞬間ベスト5。

育児・子育てのこと 体験談
Array ( [0] => Array ( [parent] => 0 [slug] => child [name] => 育児・子育てのこと ) [1] => Array ( [parent] => 1583 [slug] => experiences [name] => 体験談 ) )
スポンサーリンク

ふとした時に感じる「子供がいて幸せ」だと思う瞬間ベスト5。

いつも娘の可愛い笑顔にやられる・・・カズヤ(@kazumiso_s)です。

娘が生まれてからあっという間に3年が経ちました!

夫婦で力を合わせて子育てしてきて幸せな日々を過ごすことができています。

でもまだ結婚していない同僚や友人などに子育ての話とかをすると「なにがどう幸せなの?」なんて聞かれたりします。

そんな時によく僕が語る「子供がいて幸せだと感じる瞬間」についてご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

 

「幸せ」だと感じる瞬間は忘れないように大切にしたい!

子供が2歳、3歳にもなれば日々の生活環境に子供がいるのは当たり前になってきます。

特に少し手が離れ、目を離せる時間が増えてくればくるほど。

そんな毎日の中で僕が「幸せ」だと感じる時はこちら!

5.真ん中に子供がいて手を繋いだ時

まずは家族でお出かけしている時に家族3人で歩いている時。

子供がパパとママの真ん中に入って、左手はママ、右手はパパという構図。

よくある絵ですが、家族の絆を感じられました。 ・・・

2人目が生まれたらどんな絵になるんだろう(笑) それも楽しみ(*´∀`)

4.昔使えたものが成長により使えなくなった時

衣替えなど衣服を整理している時に、1歳の頃に着ていた服が出てきた時。

あの時はブカブカだったのに今じゃ着ることすらできないなぁ」 と、スクスク成長してくれた我が子に感謝すると共に嬉しさが込み上げてきてつい笑顔になってしまう。

そして、着れなくなった服を友だちにあげるなんていう話を妻からされた時は本気で嫌だった。

でも我が家も周りの方々からお古の服を、たくさんもらったりしているから否定できず・・・(笑)

大事に使ってもらえてたら嬉しいです。

3.抱っこしている時にギュッと強く抱きしめられた時

長女は3歳ですが、まだまだ「抱っこ抱っこ」!

特に僕がいて外出する時はとにかく歩かない! でも抱っこを要求してくる長女が可愛くてついつい抱っこしてしまう(笑)

もっと大きくなったら抱っこなんてできなくなるし、今のうちに13kgという重たい幸せを感じています。

二人目が生まれたら同時に抱っこかな・・・鍛えておかなくては。

2.娘と触れ合う両親が笑顔になっているとき

僕の実家も妻の実家も住んでいる所からすぐ近くなのでよく遊びに行っています。

孫に会う度に僕達には見せないような笑顔になる親の顔を見ると「親孝行できたんだなぁ」と実感しています。

無条件の愛とはよく言ったもので、ジィジもバァバも孫が可愛くてしかたないんでしょうねぇ(笑)

動ける内に色々な所へ出かけて思い出を作ってあげたいです。

1.寝顔を観た瞬間

第一位は王道中の王道「子供の寝顔をみてる時」ですね。

赤ちゃんの頃から寝顔は変わらず、可愛い! 仕事から帰ってきて寝ている姿を見ると、ついついチューしたくなっちゃいます(笑)

ずーっと見てられますね(*^^*)・・・気付いたら僕も隣で寝てることが度々ありますが(笑)

より一層大事に育てて、守っていかなければと思わせてくれる魔法の笑顔です(*´∀`*)

まとめ

以上、僕がふとした時に感じる「子供がいて幸せ」だと思う瞬間ベスト5でした!

まぁ・・・全部ありきたりな内容ですね(笑)

アナタはどんな時に幸せを感じますか? いつまでもその思いを忘れずに育児を楽しんでいきましょう!

それじゃ、また。

スポンサーリンク

この記事は私が書きました。

管理人:カズヤ(@kazumiso_s)

31歳、横浜市在住の2児の父。本業はシステムエンジニアで目標は今の会社で取締役になること。「毎日に価値を見出す」ことを信念に置き、未来に役立つ情報を発信しています。難病「好酸球性副鼻腔炎」という嗅覚障害持ち。最近生まれて初めて坊主にした。詳細なプロフィールはこちらから

この記事をシェアはこちらから。

フォローして頂けるとブログの更新情報をお届けできます。

この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします。

もう1記事いかがですか。