未来はすぐそこに!Googleが「Android Wear」というウェアラブルデバイス向けプラットフォームを発表!

日々の出来事 メディア
Array ( [0] => Array ( [parent] => 0 [slug] => daily [name] => 日々の出来事 ) [1] => Array ( [parent] => 1064 [slug] => media [name] => メディア ) )
スポンサーリンク

Android Wear

遂にGoogleが!カズヤ(@kazumiso_s)です。

米Googleがウェアラブルデバイス向けのプラットフォーム「Android Wear」を発表しました。

すでに多くの家電メーカーや半導体メーカーなどと提携しており、2014年後半にAndroid Wear搭載スマートウォッチを発表するとしています。

スポンサーリンク

Androidベース

Googleが提携したメーカーは次の通り。

ASUS、HTC、LG、Motorola、Samsung、Broadcom、Imagination、Intel、Mediatek、Qualcomm、Fossil Group

既にプロトタイプの動画などを公開しており、アメリカを始めとし世界で販売する見通しだそうです。

Androidベースのプラットフォームとなるため、既存のアプリはほとんどAndroid Wearに対応可できるようです。
動画内では「天気情報」「マップでの経路情報」「メッセージの送信」などの機能が紹介されています。

また、音声認識機能も搭載されているようで、GoogleGlassと同じように「OK google」と呼びかけて声でデバイスを操作できる様子が公開されています。

最後に

2014年はウェアラブルデバイスの年になると去年から言われています。
今回のGoogle参入によって世間的にもウェアラブルデバイスが広く認知されていくのではないでしょうか。

Android Wearを使ったスマートウォッチは2014年夏頃にMotorolaというメーカーが発表予定となっているので、2014年後半から様々なメーカーが製品発表するかもしれません。

Android Wearはもちろん、iWatchRingなど様々なデバイスがどんどん発表され、日々の生活がより便利になると思うと楽しみです!

スポンサーリンク

この記事は私が書きました。

管理人:カズヤ(@kazumiso_s)

31歳、横浜市在住の2児の父。本業はシステムエンジニアで目標は今の会社で取締役になること。「毎日に価値を見出す」ことを信念に置き、未来に役立つ情報を発信しています。難病「好酸球性副鼻腔炎」という嗅覚障害持ち。最近生まれて初めて坊主にした。詳細なプロフィールはこちらから

この記事をシェアはこちらから。

フォローして頂けるとブログの更新情報をお届けできます。

この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします。

もう1記事いかがですか。