1台5役!動画の変換やリッピングなどがツール「FonePaw スーパーメディア変換」が便利そうだ!

パソコンのこと 便利なパソコンツール
Array ( [0] => Array ( [parent] => 1586 [slug] => pc [name] => パソコンのこと ) [1] => Array ( [parent] => 1268 [slug] => tools [name] => 便利なパソコンツール ) )
スポンサーリンク

FonePaw スーパーメディア変換

子供がいる家庭はあると便利かも。カズヤ(@kazumiso_s)です。

動画編集・再生、拡張子変換、リッピングなど動画に関する様々な機能が備わった「FonePaw スーパーメディア変換」が便利そう。

1つのツールに5つの機能が!!

FonePaw スーパーメディア変換 Windows版 & Mac版
シングルユーザライセンス:3,980円(税込)
マルチユーザライセンス:10,980円(税込)

スポンサーリンク

「FonePaw スーパーメディア変換」の多彩な機能&優れた性能

まずは動画と音声の編集機能。

動画、音声ファイルから自分が欲しい部分だけをカットしたり、別々動画ファイルを結合し一つの動画にまとめる。

輝度・コントラスト・彩度・色相などの設定も変更可能で、3D効果やウォーターマークも追加可能となっているので動画共有サイトにアップロードをする方は重宝しそうな機能。

動画の再生中に画像として残しておきたいシーンがある時はワンクリックで保存することもできるとのこと。

子供と出かけた時に撮影した動画から写真を切り出したい時に役立つ!

ビデオ&オーディオプレイヤーとしても使える!

動画、音楽ファイルを再生してプレイヤーとしても使える。

これだけなら普通のプレイヤーと変わりはないですが、動画編集が可能となっているため、「オリジナル」と「編集版」の二つの画面に分かれて、編集後の効果を見比べることも可能となっているそうです。

これなら作業が捗りそう。

動画&音声を別の拡張子に変換できる!

製品名の「FonePaw スーパーメディア変換」からも分かる通り、このツールでは動画と音声を変換する機能が備わっています。

MKV、AVI、WMV、MP4、FLVとMP3、WAV、M4A、WMAなどの汎用性の高い拡張子に対応しています。

これだけ多くの拡張子に対応しているので、iPhoneやiPadなどのスマホ・タブレットで再生したい動画がある時に活躍してくれますね!

更に他社製品よりも6倍速い変換速度となっているそうなので、動画変換中に待たされる時間が短くて済みます!

DVDのリッピングもできる!

DVDから動画をリッピングすることも可能!

リッピングした動画を編集したり、MP4、AVI、WMV、3GPやFLVなど形式に変換したりできます。

ただし、CPRMで著作権保護されているDVDはリッピング不可なので注意が必要です。

ビデオダウンロード

各動画配信サイト(18種類以上)からのダウンロードすることも可能となっているそうです。

自分のアップロードした動画なら問題ないと思いますが、違法となるケースもあるので利用する際は自己責任にて。

動画ダウンロード対応しているサイト例:
YouTube、FC2、Yahoo、Facebook、Dailymotion、Vimeo、Metacafe、Howcast、Vevo

最後に

個人的にダウンロード機能は必要ありませんが、動画の編集や変換機能は非常に惹かれます。

子供の動画を撮り貯めたまま編集しようとして放置しっぱなしなので・・・。

こういった便利ツールを活用して動画を上手に活かしたいですね!

無料版では5分以内の動画であればお試しで使うことができるので気になった方は是非チェックしてみてください!

FonePaw スーパーメディア変換

スポンサーリンク

この記事は私が書きました。

管理人:カズヤ(@kazumiso_s)

31歳、横浜市在住の2児の父。本業はシステムエンジニアで目標は今の会社で取締役になること。「毎日に価値を見出す」ことを信念に置き、未来に役立つ情報を発信しています。難病「好酸球性副鼻腔炎」という嗅覚障害持ち。最近生まれて初めて坊主にした。詳細なプロフィールはこちらから

この記事をシェアはこちらから。

フォローして頂けるとブログの更新情報をお届けできます。

この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします。

もう1記事いかがですか。