10年後は2倍の広さ!?ディズニーランドとシーの今後の開発構想が発表された!

日々の出来事 メディア
Array ( [0] => Array ( [parent] => 0 [slug] => daily [name] => 日々の出来事 ) [1] => Array ( [parent] => 1064 [slug] => media [name] => メディア ) )
スポンサーリンク

ディズニーランド10年後

ちょー楽しみすぎる!カズヤ(@kazumiso_s)です。

オリエンタルランドグループがディズニーランドとディズニーシーの今後の開発構想について発表を行いました!

今後10年間でテーマパーク事業に5,000億円レベルの投資を実施し、ディズニーリゾートの面積拡大などを図るそうです!

スポンサーリンク

10年後はファンタジーランドの面積が2倍!

ディズニーランドでは、「イッツ・ア・スモールワールド」「ホーンテッドマンション」などがあるファンタジーランドの刷新及び、拡張するエリアへの複数の大型アトラクションやレストラン、ショップ等の導入。

ディズニーシーでは、ロストリバーデルタの南側の拡張用エリアに、複数の大型アトラクションやレストラン、ショップ等で構成される 8 つ目の「新テーマポートの開発」するなど大規模なエリア開発が行われるとのこと。

また、これら以外にも以下のような改善も行われるそうです!

  • アトラクションやエンターテイメントの新規導入やリニューアル
  • パークに新たな体験を付加するようなハードの開発
  • レストランの更なる充実や混雑感の緩和、暑さ/寒さ対策など、ゲストが快適に楽しめる環境づくり
  • テーマパークを支えるバックステージにおいても、サポート機能を含めた運営基盤の更なる強化

ディズニーランド開発構想

最後に

新しい大型アトラクションが追加されるのは非常に楽しみですが、私はそれ以上に混雑緩和や天候対策などの環境づくりに注目したいです。
ディズニーで唯一苦手なのが混雑していることだからw
そして、10年後は40歳手前になるのでオッサンでも快適に過ごせる環境があれば嬉しいです!

今回発表のあったものは今後に向けての構想段階になるため、大幅な変更があるかもしれません。
とは言っても、ディズニーリゾートが更に楽しめるようなテーマパークになることは間違いない!

これから発表されていくであろう、開発構想が今から楽しみ。
ディズニー行きたくなってきたぁーε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

via:オリエンタルランドグループニュース

スポンサーリンク

この記事は私が書きました。

管理人:カズヤ(@kazumiso_s)

31歳、横浜市在住の2児の父。本業はシステムエンジニアで目標は今の会社で取締役になること。「毎日に価値を見出す」ことを信念に置き、未来に役立つ情報を発信しています。難病「好酸球性副鼻腔炎」という嗅覚障害持ち。最近生まれて初めて坊主にした。詳細なプロフィールはこちらから

この記事をシェアはこちらから。

フォローして頂けるとブログの更新情報をお届けできます。

この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします。

もう1記事いかがですか。