夏の暑い時期に注意!汗を防ぐ制汗剤は選び方を間違うと逆効果らしい!

日常ネタ 小ネタ

photo01

7月も半ばとなり夏真っ盛りになってきました!

そんな夏にお世話になるのが制汗剤。

この制汗剤は選び方を間違えてしまうと逆効果になる恐れがあるみたいです・・・

自分にあった制汗剤の選び方をご紹介します!

スポンサーリンク

制汗剤

制汗剤といえば、スプレータイプやクリームなど様々な種類がありますね。

これらの制汗剤の役割は「制汗」と「抗菌」です。

体臭の強さに応じて、抗菌性分が自分に合っている製品を選ばなくてはなりません!

自分に合った制汗剤の判断方法

では、「自分に合った制汗剤」というのはどのように判断したらよいか。

それは・・・耳あかで判断!だそうです。

綿棒で耳あかを取って、その湿り具合で体臭の強さがわかるそうです。

取れた耳あかの状態は以下の3種類のどれに当てはまりましたか?

キャラメルが溶けたような耳あか

:湿った状態

弱:乾燥している

文字で強調しているように、「キャラメルが溶けたような耳あか」だと体臭が強い傾向にあるそうです!

逆に乾燥していれば「体臭が弱い傾向にある」ということになります。

どのようなタイプが合うのか?

強だった方は、殺菌作用の強い塩化ベンザルコニウムなどの入ったもので、直塗りタイプの制汗剤を選ぶといいそうです。

中だった方は、フェノールなど穏やかな抗菌剤が配合されたスプレータイプやアルコールが含まれたシートで除菌してから、植物性の制汗スプレーがいいそうです。

弱だった方は、植物エキスを配合したシートタイプで拭くだけで臭いは十分抑えられるみたいです。

注意したいこと

注意したいのは軽度の体臭でない人が強い殺菌作用の製品を使うこと

殺菌成分の強いものを使い滅菌状態が続くと、黄色ブドウ球菌など強い菌が繁殖する可能性があるそうです。

余計な殺菌はするなということですね。

ちなみに私はキャラメル耳あかでした・・・www

今まで耳掃除して乾燥した耳あかなんて見たことない!!

そりゃぁ子供を抱っこしたら泣き叫ぶわけだ!!

みなさんも自分に合った制汗剤を一度見直してみて下さい!

スポンサーリンク
  • この記事をシェア!
feedlyでフォロー!
follow us in feedly
Twitterをフォロー!
この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします!
アプリアン!のLINE公式アカウント登録
LINE@の公式アカウントもよろしくお願いします!
「LINEアプリ起動→設定画面→友だち追加→QRコード」で読み込んで下さい!