Windows.edbって何だ。HDD容量をたくさん使っているので削除した!

パソコンで使える小技 パソコンのこと
Array ( [0] => Array ( [parent] => 1268 [slug] => pc-tweak [name] => パソコンで使える小技 ) [1] => Array ( [parent] => 1586 [slug] => pc [name] => パソコンのこと ) )
スポンサーリンク

WindowsEDB削除

消しちゃえ!カズヤ(@kazumiso_s)です。

Windowsパソコンのドライブ容量が逼迫した時に便利なツールを先日ご紹介しました。

そのツールを使っている中で不要ファイルを探していると・・・

なにやら5GB近い容量を喰っているゴミファイルらしき「Windows.edb」というものを発見!

なんのファイルなのか分からないから調べてみると、消しても問題なさそうなファイルだったので削除した!

スポンサーリンク

Windows.edbのファイルを削除する方法

今回見つけた「Windows.edb」は、Windows Searchというパソコン内で目的のファイルがどこにあるのかを調べたい時に検索する機能で使用されているものと判明!

Windows.edb」があるおかげで、検索結果を早く取得できるようになるらしいのだが・・・いかんせん容量を食い過ぎる。

別にWindows Searchは使えなくてもいいし、検索も遅くなっても問題ない。

ってことで削除することを決意!

Services.mscを起動

しかし・・・いざ「Windows.edbを削除!」ってなってもWindows Search機能が使用しているため、すんなり削除できませんでした。

こちらからはこの「Windows.edb」ファイルを削除するための手順をご紹介したいと思います!

まずは左下のスタートから「Services.msc」を検索し起動します。

Services.mscを起動

WindowsSearchを探しだしプロパティを開く!

Services.mscを起動すると「サービス」というウインドウが表示されます。

この中から「Windows Search」を探しだし、見つけたら右クリックします!

小さい枠が表示され、その中に「プロパティ」があるのでこちらを選択!

3.WindowsSearch停止

サービスを無効にする!

プロパティが開いたら2箇所の設定を変更します!

まずは「スタートアップの種類」を「無効」に選択する。

次に「サービスの状態」にある「停止」ボタンをクリック!

これでWindows Search機能が使用できない状態となり、「Windows.edb」ファイルが削除可能となります。

4_WindowsSearch_無効

Windows.edbを削除する!

Windows Searchを停止したら、Windows.edbファイルを削除しましょう!

ファイルは以下に格納されているのでエクスプローラーで開きます。

C:¥ProgramData¥Microsoft¥Search¥Data¥Applications¥Windows

開いたディレクトリに「Windows.edb」があるのでデリートキー押して削除じゃー!!

5.Windows.edb削除

最後に

まったくもって不要なファイルが5GB近くもあると少しイラッとしますねw

その分、見つけて消した時のしてやったり感は堪りません。

危うく踏むところだった犬のうん○をギリギリで回避した時の感覚に似ています。
たぶん。

Windows.edbファイルの容量は人それぞれ異なってくるので、数GB使っているとは一概に言えませんが一度確認してみる価値はありますよ!

Cドライブの容量が残り僅か・・・って方は是非!

その他にも不要ファイルはたくさんあるかもしれません。

どこのディレクトリでどれだけ容量を使っているかを分かりやすく可視化してくれる便利ツール「Disk Info」の使い方を、以下の記事でご紹介しているので併せてご覧になってみてください!

スポンサーリンク

この記事は私が書きました。

管理人:カズヤ(@kazumiso_s)

31歳、横浜市在住の2児の父。本業はシステムエンジニアで目標は今の会社で取締役になること。「毎日に価値を見出す」ことを信念に置き、未来に役立つ情報を発信しています。難病「好酸球性副鼻腔炎」という嗅覚障害持ち。最近生まれて初めて坊主にした。詳細なプロフィールはこちらから

この記事をシェアはこちらから。

フォローして頂けるとブログの更新情報をお届けできます。

この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします。

もう1記事いかがですか。