Cote&Ciel(コートエシエル)のiPad Airケース「Fabric Pouch」を買ってみた!

ガジェット・モノ スマホ・タブレットのモノ

Cote&Ciel Fabric Pouch for iPad Air

しっかりと保護。ぴあろ(@iPIARO)です。

先日購入したCote&Cielのリュックに加えて、同社のiPad Air用のケース「Fabric Pouch for iPad air」も購入しちゃいました!

とても軽くシンプルなケースだけどデバイスを衝撃からしっかりと保護してくれるそんなケースです。

スポンサーリンク

グレーをチョイス

カラバリは全6色あり、私はグレーを選択しました。
さっそく開封!

Cote&Ciel Fabric Pouch for iPad

軽っ!

手にとってすぐに感じたのが、耐衝撃性は大丈夫なのかと不安になるくらいの軽さ。

メーカー発表では164gとなっておりますが、それ以上に軽く感じる。

開封

いい感じの肌触り!

生地に使用されているのは肌触りの良いファブリック。
ちょっとザラつく感じがなんとも言えない心地よさ。

素材

素材2

シンプルデザイン

右下側面には「Cote&Ciel」のタグ。

背面にロゴや刺繍などはなく、非常にシンプルなデザインです。

側面

耐衝撃

背面

ジップレス

このケースはジップやボタンがありません。
封筒に書類を入れるように、iPadをケースにしまうイメージです!

ジップレス

開封

2層

2つの収納!

ペロッと上部をめくると収納場所が2層見えてきます。

手前が浅く、奥が深い収納となっていてiPad Airは奥側にしまいます。

2層

浅い

深い

手前にiPad Air

手前の収納にiPad Airを入れてみると見事に飛び出します。

3枚目の写真はiPad miniを入れたイメージです。
高さのないminiであれば手前でも問題なく収納可能です!

手前にiPad Air

手前にiPad Air

iPad mini

キーボードもいける!

奥側にiPad Airを収納するとしっかり収まります。
当たり前ですね。

さらにiPad用キーボードを装着したままでも収納可能なので、多少分厚いケースをしていても問題なく入ると思います。

しっかり収納

キーボード

最後に

普段お使いのカバンに耐衝撃性のクッションが付いていない場合などに、「Fabric Pouch for iPad air」を使うと安心です。

汚れや傷からも守ってくれるのでiPadを大切に使っている方にはオススメ。
キーボードも一緒に入れられるのも助かります。

浅い方の収納にはLightningケーブルやクリーニングクロスなどの厚みのない小物などを入れておくといいかもしれません!

iPadを更にオシャレに魅せるケースを是非チェックしてみてください!

スポンサーリンク
  • この記事をシェア!
feedlyでフォロー!
follow us in feedly
Twitterをフォロー!
この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします!
アプリアン!のLINE公式アカウント登録
LINE@の公式アカウントもよろしくお願いします!
「LINEアプリ起動→設定画面→友だち追加→QRコード」で読み込んで下さい!