GoogleChrome(クローム)が勝手に翻訳してしまう場合の対処方法

パソコン PCの小技
photo credit: Horia Varlan via photopin cc

photo credit: Horia Varlan via photopin cc

気づかぬ内に。ぴあろ(@iPIARO)です。

パソコンのブラウザ「Google Chrome」が英語などのサイトを勝手に翻訳してしまう場合の対処方法。

いつもすぐ忘れてしまうので自分のための備忘録(・ω・;A)

スポンサーリンク

30秒で終わります。

メニュー

ブラウザの右上にあるメニューを開いて「設定」をクリック。

chrome1

詳細設定

開いた画面の下の方にある「詳細設定を表示」をクリック

詳細設定

チェックを外す

追加された表示項目の中にある「母国語以外のページで翻訳ツールを表示する」のチェックを外す。

チェックを外す

最後に

以上でChromeが自動翻訳しないようにする設定は終了です。

このチェックが外れていれば英語のページを開いても自動翻訳されなくなります。

気づいたら勝手に翻訳される状態になってしまっていることがしばしば。
まぁ自分で翻訳されるようにボタンを押してしまっているのですが・・・。

同様の事象でお困りの方の為になれば幸いです。

スポンサーリンク
  • この記事をシェア!
feedlyでフォロー!
follow us in feedly
Twitterをフォロー!
この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします!
アプリアン!のLINE公式アカウント登録
LINE@の公式アカウントもよろしくお願いします!
「LINEアプリ起動→設定画面→友だち追加→QRコード」で読み込んで下さい!