アカウントを守る!楽天IDのパスワードを変更する方法。

日々の出来事 日常ネタの雑記
Array ( [0] => Array ( [parent] => 0 [slug] => daily [name] => 日々の出来事 ) [1] => Array ( [parent] => 1064 [slug] => zakki [name] => 日常ネタの雑記 ) )
スポンサーリンク

楽天rakuten

個人情報を自分で守る。カズヤ(@kazumiso_s)です。

180万件の個人情報が流出していた事件が報道され、その中に「楽天」のアカウント流出も報告されていました。

不正アカウントされ、悪意のあるユーザーに利用されないためにもパスワードを定期的に変更しましょう。

こちらの記事では楽天アカウントのパスワード変更方法をご紹介します!

スポンサーリンク

楽天アカウントのパスワード変更方法

まずは楽天のサイトを開き、ログイン。

ログインしている状態になると、右側のサイドバーにログイン情報が表示されます。

ここにある「会員情報の確認・変更」というリンクをクリックしましょう。

楽天のパスワード変更手順1

登録内容の確認・変更

開いた画面より、先ほどと同じくらいの位置に「登録内容の確認・変更」というリンクがあるのでこちらをクリック。

楽天のパスワード変更手順2

会員情報を管理する画面

会員情報を管理する画面が開くので、パスワードを変更する場合は右側にある「パスワード」欄より「登録・変更する」をクリックして変更を行いましょう!

また、楽天に関してはユーザーIDも変更が可能となっております。

同じ画面の左側にある「基本情報」より変更するとより不正アクセスのリスクが減ります。

同じIDを別サイトでも使用している場合は変更しておくことをオススメします。

楽天のパスワード変更手順3

最後に

氏名、住所、電話番号などを管理しているショッピング系サイトに不正アクセスされてしまうと、簡単に個人情報が知られてしまいます。

定期的なパスワード変更はもちろんのこと、他サイトと同じログイン情報を使用しない、複雑なパスワードを使用するなど十分に管理しておきましょう。

1Passwordというパスワード管理アプリを使えば複雑なパスワードを設定しても簡単に管理できるのでオススメです。

是非利用を検討してみてください!

価格: 無料
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
※アプリ価格は掲載時のものです。

AppStoreでアプリをチェック!

スポンサーリンク

この記事は私が書きました。

管理人:カズヤ(@kazumiso_s)

31歳、横浜市在住の2児の父。本業はシステムエンジニアで目標は今の会社で取締役になること。「毎日に価値を見出す」ことを信念に置き、未来に役立つ情報を発信しています。難病「好酸球性副鼻腔炎」という嗅覚障害持ち。最近生まれて初めて坊主にした。詳細なプロフィールはこちらから

この記事をシェアはこちらから。

フォローして頂けるとブログの更新情報をお届けできます。

この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします。

もう1記事いかがですか。