一度は試して欲しい!「結ばない靴紐」はランニングシューズの脱ぎ履きが楽になるぞ!

僕の趣味 ランニング関連
Array ( [0] => Array ( [parent] => 0 [slug] => hobby [name] => 僕の趣味 ) [1] => Array ( [parent] => 1659 [slug] => running [name] => ランニング関連 ) )
スポンサーリンク

一度は試して欲しい!「結ばない靴紐」はランニングシューズの脱ぎ履きが楽になるぞ!

毎回、紐をほどいたり結んだり面倒だ

ランニングを始めてそう思っていたカズヤ(@kazumiso_s)です。

普段履きのスニーカーなどは「ギュッと締める」必要もないので、一度靴紐を結んだらそのまま脱ぎ履きしていました。

その楽さに慣れてしまったせいか、ランニングシューズの脱ぎ履きがかなり面倒に感じた。

しかし、そんな煩わしい靴紐結びがなくなるアイテムをゲット!

結ばなくていい靴紐”「CATERPYRUN (キャタピラン)

その効果は絶大だった。

スポンサーリンク

キャタピランがあれば靴紐結びとはおさらば!

先日、スポーツショップで初心者向けのランニングシューズを買った時、ランニンググッズ特集の冊子ももらった。

もっと早く買えば良かった!ランニング初心者向きのシューズはクッション性があって最高だ。
もっと早く買えば良かった!ランニング初心者向きのシューズはクッション性があって最高だ。
「ランニングし始めたけど足が痛い・・・」結構無理して走っていたカズヤ(@kazumiso_s)です。健康のために始めたランニング。開始三ヶ月くらいでカカトが炎症を起こしてしまったため、ランニングを一ヶ月中断してしまいました。足に負担がかかっているのにケアを怠った自分が悪いのですが、「しっかりとしたランニングシューズを履いたら違うんじゃないか」と思うようになり・・・タイミング
こちらの記事を読む

その中で取り上げられていたのが、結ばない靴紐「キャタピラン」だ!

結ばなくて良い仕組み

キャタピランは一本のゴム紐に等間隔にコブが付いている。

通常の紐と同じようにシューズへ通し、自分の足に合うように調整する。

紐は伸縮するのでピッタリフィットするようになっている!

靴紐を結ぶ必要がなく、脱ぐ時もウニョって伸びて楽に脱げるようになっている。

これがキャタピランだ!

袋から取り出すと出てきた紐がこちら。

凸凹してる。

イモムシみたいだからキャタピランって名前なのか!

カラバリも豊富(Amazonでは16カラー)なのでシューズのカラーにあったやつをチョイスしよう!

俺が買ったのは パッションオレンジ

あと注意しなければならないのが紐の長さだ。

50cmと75cmがある。

俺は75cmを選択!

伸縮性があってビヨーンと伸びる

キャタピランは伸縮性があって引っ張るとコブが伸びる!

紐を通す時はこのように伸ばしながらやると通しやすい。

下から紐を通す

キャタピランをシューズに通す時は下から通すことを推奨しています。

凸凹してるから結構通しづらい。

30分ほどかけて両足にキャタピランをセット!

一つ穴を通す度に左右のコブの数が同じになっているかチェックしながらキャタピランを通しましょう!

これが途中でずれるとやり直しだ(;´Д`)

左右共に同じようにやったつもりなのに気が緩むとすぐ間違えて、結局30分ほど取り付けに時間がかかってしまった。

そして・・・この写真の状態で走ってみたらかなりキツかったのでもっと緩めました。

履いただけじゃ分からないですね。

まとめ

紐が伸縮するので靴を履くとピタッとフィットします!

固く結んだり解けたりする心配もないのでかなり使い勝手が良い。

履く時、脱ぐ時も勝手に伸びてくれるから楽々。

これは買って損なし!

紐が余った部分は切り落としてもいいそうですが、前述したようにいつもの靴下を履いて一度走ってみた方がいいですよ。

履いた状態と走った状態とでは感覚も違います。

走っている時にキツ過ぎて痛い。

と感じるようであれば緩める必要がありますが、余分なところを切り落とした後だと取り返しがつかないので・・・。

しかし、走る頻度が多ければ多いほど、脱ぎ履きの楽さが実感できます!

靴紐を結ぶのが面倒な方は是非お試しください。

それじゃ、また。

スポンサーリンク

この記事は私が書きました。

管理人:カズヤ(@kazumiso_s)

31歳、横浜市在住の2児の父。本業はシステムエンジニアで目標は今の会社で取締役になること。「毎日に価値を見出す」ことを信念に置き、未来に役立つ情報を発信しています。難病「好酸球性副鼻腔炎」という嗅覚障害持ち。最近生まれて初めて坊主にした。詳細なプロフィールはこちらから

この記事をシェアはこちらから。

フォローして頂けるとブログの更新情報をお届けできます。

この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします。

もう1記事いかがですか。