iPhoneで着信を別の番号へ自動転送する方法!無料で簡単設定!

Apple関連 iPhoneの小技 iPhone関連
Array ( [0] => Array ( [parent] => 0 [slug] => appleinfo [name] => Apple関連 ) [1] => Array ( [parent] => 686 [slug] => tweak [name] => iPhoneの小技 ) [2] => Array ( [parent] => 238 [slug] => iphone [name] => iPhone関連 ) )
スポンサーリンク

N866_iphoneijirudansei500

覚えておくと便利。カズヤ(@kazumiso_s)です。

お使いのiPhoneに着信があった時に別の電話番号へ自動転送する設定方法をご紹介!
別の携帯で着信を受けたい時などに覚えておくと便利です。

スポンサーリンク

設定アプリから

転送設定は設定アプリから行います。
設定アプリを起動したら「電話」を選択!
設定アプリ

自動電話転送

開いた画面から「自動電話転送」を選択!
自動電話転送

転送設定をオン!

こちらで着信の転送設定のオン/オフを切り替えます。
自動電話転送が設定されていない状態では、スイッチはオフになっているので転送する場合はオンにします。

設定オン

転送先番号

設定をオンにすると転送先の電話番号を入力する画面になります。
こちらで設定した番号へ転送されるので間違いがないかしっかり確認しましょう!

番号を入力し、左上の「自動電話転送」をタップすれば設定完了です。

転送先設定

設定確認

一つ前の画面に戻ると転送設定した電話番号が確認できます。
このスイッチも緑色になりオンとなっています。

これで設定したiPhoneに掛かって来た電話は転送されます!
転送設定している状態だとステータスバーに専用のアイコンが表示されるので目印にしましょう!

設定確認

最後に

以上「iPhoneで着信の転送設定する方法」のご紹介でした。
設定アプリからサクッと行えるので別の電話で着信を受けたい時はこちらを設定しましょう。

iPhoneの電源がオフになっていても転送を行ってくれるので、「電池が切れそうだけど、どうしても電話に出たい!」って時などにも有効そうです!
着信転送が不要になった時は、設定を戻すことをお忘れなく!

スポンサーリンク

この記事は私が書きました。

管理人:カズヤ(@kazumiso_s)

31歳、横浜市在住の2児の父。本業はシステムエンジニアで目標は今の会社で取締役になること。「毎日に価値を見出す」ことを信念に置き、未来に役立つ情報を発信しています。難病「好酸球性副鼻腔炎」という嗅覚障害持ち。最近生まれて初めて坊主にした。詳細なプロフィールはこちらから

この記事をシェアはこちらから。

フォローして頂けるとブログの更新情報をお届けできます。

この記事が気に入ったら「いいね!」
最新情報をお届けします。

もう1記事いかがですか。